株式会社ラーメンデータバンク 代表取締役・大崎裕史(目黒勤務&在住)のラーメン本を中心としたラーメン関連情報の紹介ブログ。

うまかった店(2007)

ラァメン家 69’N’ ROLL ONE@町田 新3号ラァメン

69-1

矢沢永吉の鼻歌を歌いながら満足できるラーメンを食べたいぜ〜と来店。
新3号ラーメン700円目当て。

最近私が気になっているキーワードは「オーラ」。
人のオーラはどうすると出るようになるのか?
そして、うまいラーメン店は外観にもオーラがある。
もちろんうまいラーメンにも。
そして出てきたラーメンには見事なオーラが。
香りとビジュアルで「これは絶対完食だな」と思えた。

まずはスープを一口。「おぉ〜っ」。
あっ、隣の方、すみません。つい、感動の声が出てしまいました。
そんなこと、年に数回あるかないかです。あとはもう一心不乱に食べ進む。
麺とスープを交互に食べ進むのもウマイラーメンの特徴。
時折、具を食べ、気が付いたら丼が空に。
これぞ完璧なラーメンの食べ進み方だ。お見事!

そういや、昔、西城秀樹が歌っていたなぁ〜。傷だらけのオーラ♪

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

らーめん勇@新橋(銀座) 塩らーめん

d2b65e39.jpg銀座に移転して10年、今月で閉店してしまうこの店。私は駒場東大前時代に食べているから、もう随分と長い。一時期は「儲かってしょうがない」(店主談)ということもあったようだが、最近は厳しく、体調不良もあって閉店を決心した様子。一番のウリだった塩ラーメンを味玉入りで注文。
あぁ〜今日のスープはキレがあってうまい。揚げネギの風味も効果的。尖ったしょっぱさではなく、まろみのある塩味がちょっと汗をかいて塩分を欲しがっている身体に染み入るように入っていく。これで勇のラーメンも最後だ。(涙)

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

哲(TETSU)@西日暮里 強麺

てつ1てつ2
開店間もない頃に来て以来、超久しぶり。当然レベルアップしてからは初めて。テレビの収録では来たことがあるがその時はなんと食べられなかったのだ。(泣)
11時半頃に着いて18人待ち。座るまでに40分だったが事前に注文を聞いているので座ってからは早かった。まずはつけ汁と強麺のあつもりが登場(写真左)。私はあつもりは好んで食べないのだがこのあつもりは実にウマイ!あの強麺と麺が浸っているダシとそしてつけ汁、このコラボがお見事。三位一体の計算しつくされた組み合わせは絶妙である。店主の研究の成果と言えよう。悦に浸っていると今度は水で締めた麺(写真右)。ただし事前に店員さんのアドバイスがあって新麺で。いやぁ〜誉めてばかりだがこれぞつけ麺の王道進化系。一度で二度おいしいっていうか、これはセットメニューですね。接客も素晴らしく、満足して店を出ると16人待ち。危うくまた食べたくなって並ぶところでした。危ない危ない。(^_^;)いや、それほどにうまかった!

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

大喜@湯島 冷やしとりそば

b38c4224.jpg作夏のキングオブ冷やしが今年もバージョンアップして復活再登場!出てきた瞬間に清涼感漂うビジュアルは相変わらず。胡麻がちょっと多くなりました。コラーゲンたっぷりの鳥ベースのスープに魚介ダシを合わせたまろやかスープになめことオクラが涼しさを演出して、ナイスなコラボです。鶏チャーシューは昨年と変えて香ばしくなってます。自家製のピロピロ平打ち麺は手揉みしてあり、厚みの変化により食感が実に楽しいですね。しかもその手揉み縮れ部分がとろみのあるスープをよく持ち上げ、麺と共にスープもグングン減っていきます。今年もこの夏を牽引していく一杯になるでしょう。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

べんてん@高田馬場 塩ラーメン

f1894f41.jpg10時20分着で20人待ち。もう開店していた。知人に塩がうまい、と薦められているので塩狙いで。そんなメニューがあることすら知らなかった。聞いたら1年前からあるらしい。(^^;
塩ラーメンはちゃんと正式メニューで存在していた。800円。
久しぶりに店主が居たので挨拶。すると「他も回るんでしょうから麺少な目にしときましょうか?」って何をおっしゃいますやら。中盛りを食べたいくらいですよ!(笑)
いや〜塩もうまいですね。まずいつも思うことだが麺がうまい。そしてダシの効いたスープ。塩はだんだんとピリ辛になっていくようになっており、飽きも来ない。たまには塩もいいなぁ〜。ごっつぁんでした!

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

すずらん@渋谷 春碧麺

66f13f4a.jpg5/1から発売になった春碧麺1200円(限定15食)狙い。今日も偶然一番乗り。(^_^;)二番目はすずらん超常連の「音・麺・酒」Ktさん。四番目も五番目(女性)も知り合い。11時20分で約20人、限定もこのあたりで終了か?
さて今回の限定、またまた意欲作の問題作。青菜練り込みの乱切り翡翠麺はミルクソースで和えられており、もはやパスタ状態。でも、これが実に旨い。私もかねがねラーメンはパスタでやってることすべてが可能、と思っているのでやっとその商品が出てきた、という感じ。でも、麺は明らかに「ラーメン」なのだ。恒例のスープはたっぷり玉子が入ったモノ。しかもワンタンが5個くらい入っていてお得。1200円のラーメンなんて、という人は1200円のパスタだと思って食べて欲しい。ものすごく安いと思うはずだから。満足度も満腹度も高い一品でした。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

すずらんラーメンクーポンあり!!
是非QRコードをチェックしてください

博多一風堂@銀座 極新味

極新味1極新味2

ここ銀座店では4/29より発売を開始した『極新味』1300円。
東京ではまずここからで5/2から恵比寿店でも発売。
徐々に増やしていき、8月末には全店導入目標だとか。

当面一日50食限定。
12年ぶりの新味ということと1300円という値段に興味津々で仕事を投げ打ってやってきた。(^^;
少し待てば恵比寿店で食べられるのに待ちきれなかったのだ。極新味について語ると相当長くなりそうなので省略。
感想はギザウマス(出がけにテレビでショコタンが出てたのでその影響)。1300円も大満足。一風堂好きならギザマン(大変満足)できるはず。発想やコンセプトも実に素晴らしい。

極新味3極み新味4






お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

源さん@大阪 中華そば

3acb3fb0.jpg夜の部は18時30分からということでその時間に来てみたが店内には誰も居ないし、開く気配がない。入口ではたこ焼きのおっちゃんが一生懸命たこ焼きを焼いている。新幹線の時間もあるので早く食べたいのだが。臨時休業なのか?店頭で困っているとたこ焼きのおっちゃんが何故か店内に入れてくれた。

しばらくして「ごめんごめん遅刻だぁ〜」と店主さん登場。
高井田系なのに無化調だというラーメンはとまどいを隠せないがうまい。麺もスープもチャーシューも「現代にタイムトラベル」した感じ。高井田系についてちょっと質問したら30分以上続いて、帰れなくなった。(^^; 
先客も後客も0というのは寂しい。こんなに旨いのに・・・。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺や優@立川 ラーメン

優トライアウト優勝店。
この肩書きが重荷にならなければいいが・・・。
こういうあっさり系の味だと「これで優勝?」と言われそう。
繊細な味だけにそのあたりが難しいかなぁ〜。
個人的にはとっても好きなラーメン。
でも、決勝の時の方がうまかったなぁ〜。(^^;
今後もどんどん変化させていくようなのでそれに期待。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

懐かしの中華そば 賓(ひん)むら@秋葉原 醤油ラーメン+ウルトラメン

賓むら1賓むら2
今年の2月にオープンした新店。
店内はレトロな感じで店名の肩書きとともに「いかにも」な感じ。
しかし、この店は店内では公にしてはいないが「幻の店」と言われている
「ふるた」(平塚)の味を受け継いでいるようです。
ふるたのチャーシューは肉屋さんから仕入れだったらしくて、
こちらのチャーシューは自作だそうです。
そうした違いはあるんですが、スープはふるたに結構近い、
と店主も言っておりました。(ふるたは振られたまま未食(--;))

味の方は、てっきり「昔懐かしい」味なのかと思ったら、
これが実にウマイんです。
魚介が効いて、油のコクもあり、それらが細縮れ麺に絡んで
まさに私好みの中華そばなんです。チャーシューもウマイ。
文句なく完食、スープも飲み干し、おかわりもしてしまいました。

人気blogランキング!他のグルメブログもチェッ〜ク!!


2杯目は塩でウルトラメン。麺少なめで子供向けなんですが
写真を撮りたくて頼んでしまいました。(^^;

醤油も塩も食べたい人はこういう組合せが良いかも。
醤油の玉子付きが余計だったかも?(^^;

千代田区外神田3-1-3
11:30-21:00 日曜休み
こちらに詳しく載ってます。
http://akiba-guide.com/hinmura.html

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

にほんブログ村 グルメブログへ最後にクリックお願いします!!

麺屋武蔵@新宿 糟そば

6df54ccd.jpg4/16から発売の限定メニュー「糟そば」800円、昼10食夜10食限定。
ネーミングはシンプルですが、懲りすぎだなぁ〜と思うくらいすごいです。
たまに凄すぎてうまいかどうか判断できないときもありますからね(笑)。
でもご安心を、今回はうまいです。(^^; 

三品構成になっておりまして、和え麺、ご飯物、プチデザートです。
これで800円は安い。

三品に共通する食材を使っており(わかりにくいですが)、
これが隠し味的に効果を発揮します。この食材は内緒です。(^^;

麺の方は簡単に言うと、カルボナーラ風。
上にのってる具が変形ビビンバ風(笑)。韓洋中合体です。(^^;
この上にのってる壷漬けカルビがうまいのなんのって。ご飯が進みます。

プチデザートのオレンジは話題のイタリア・シチリア産「タロッコ」
で3-5月にしか食べられないレアオレンジです。

最近の武蔵は昼時以外は店外行列が少なくなったみたいなので、
限定を狙うには、チャンスです。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

屋台らーめん鷹流@大久保 白鶏麺+烏龍煮玉子

鷹流1鷹流2
白鶏麺780円+烏龍煮玉子100円を注文。スープは那須鶏・榛名鶏をブレンドした鶏ベースで化学調味料未使用、麺は岩手の麺職人さんに発注。南部小麦を海洋深層水や仙人秘水、天然塩などで作った麺を空輸し、白鶏麺は細麺、担々麺は平打ちと使い分けている。麺には合成保存料は未使用。トッピングの「金針菜」は鉄分がホウレンソウの20倍も含まれている健康野菜とのこと。とてもとても屋台のラーメン屋さんのラーメンとは思えないこだわり。それは味にも言える。おそらくオーナーが経営している中華料理店で仕込んでくるのかな?という逸品。完食完飲。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

マンモスラーメン ポクポクポクチン!!!@日吉 和えそば3野菜増し

ぽくぽく1ぽくぽく2
今週で閉店は残念。正確には4/6(金)で営業終了、4/7(土)に100食限定でZOROというメニューを提供し、現店主は本終了。その後は私にはわからない。
賄い和えそば3(マンモスの家・横浜汁無幻バージョン)を野菜増しで注文。和えそばなんだが、和えるとこぼれてしまうよ〜(笑)。というわけで、和えずに食べてみたが、それでもちゃんと麺には味があって(最初から和えてある?)、これはうまい。くどさがないのがいいなぁ〜。胡椒がきいて、かなりジャンクで好み。改めて私は「胡椒好き」なんだなぁ〜と思う。関内二郎や髭、JGなどとも違ったタイプの和えそばでこれはいいっ!と思っても、もう間もなく閉店だなんて・・・。16時頃でほぼ満席。閉店ラッシュが続きそう。でも、他にないタイプなので食べておいて損はない!というか、食べておいた方がいいよっ!

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

凪@渋谷 超らーめんナビ限定「豚骨エボリューション」

b61d8e6c.jpg3/16〜4/15までの「超らーめんナビ」限定。
「豚骨エボリューション(進化)」
濃度やチャーシューの部位などが日ごとに変わってゆくメニューだそうだ。
今日のは写真を見ての通り。チャーシューはでかくてウマイのが2種類。
ベースは違うがきら星を想起させるねっとり豚骨。夜遅い時間に食べるともたれそうなくらい(笑)。食べ終えて、ちゃんと口を拭いたはずなのに、まだまだ「一人キッス」になってしまうくらい唇がくっついてしまう。
ここのところ、「凪」の日替わり限定では辛口コメントを言ってきたが、これは素直にウマイ。さすが力が入ってる、という感じ。(いや、日替わり限定も力は入ってると思うがレベルが違う(笑))
最初から出てくる、おいしいご飯と凪七味との組合せもいい。このラーメンは見事に「おかず」になる。麺を食べ終えて、ご飯をぶち込んでも旨そうだ。
ただ、スープがあまりにも強いので、もう少し太めの麺だとどうなるのかな?というのを試してみたくなった。そんな感想を店長に言ってみたら「エボリューション(進化)ですから4月をお楽しみに」と含み笑いで返してくれた。果たして、超コレクターである私はまたこの限定を喰いに行くことになるのだろうか?(^^;
いや、行くに違いない。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

中華そば 甲斐@久我山 中華そば

甲斐外観甲斐中華そば
3/18オープンの新店。春木屋店主から開店の花が届いていた。カウンター七席で満席、少し待つ。中華そば600円を注文。出てきた中華そばは昔の中華そばのビジュアル。まずはスープを一口、あぁ〜やばい。私の琴線に触れるスープだ。完食完飲間違いなし。遠くに春木屋を感じられる魚が効いた醤油味。「そういや私はこういうスープが好きだったなあ〜」と昔を懐かしがる。麺は中太の固めで、固すぎる感じもするが欠点と言うほどではない。むしろ個性かな。チャーシューはスモーキー。うまいラーメンを見つけた時にコレクターな私は「次は他のメニューを食べてみよう」と思うのだが、引き返して中華そばをもう一回食べたいと思った。ちょっとしょっぱめだったのと麺茹でタイマーが鳴ってるのに止めないこと以外は文句無し。麺茹では深ザルだがそれを平ザルに移して湯切り。もうちょい湯を切った方が嬉しい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

糀や@堀切菖蒲園 糀や特得拉麺

0ba4e097.jpg近くで「ラーメン大」「天照」を経営してる方の麺三部作(笑)。前記した二軒も好きな店なのだがこの駅にはなかなか来ない(^_^;)。なのでコレクターには「好きなのに縁遠い店」になってしまう。

この店は元は讃岐うどん屋さん。新しくラーメンと「饂麺(うーめん)」(ラーメンスープにうどんの麺)をメニューに加えてのリニューアルオープンである。特得拉麺870円を注文。豚鶏と魚のダブルスープと聞いていたので流行りのよくあるタイプの味を想定していたのだが、いい意味で裏切られた。
とろみ感のあるスープはゴツゴツした自家製麺と良く絡み、ちょっとしょっぱめだが新しい味わい。「あそこに似ている」という例えが見つからない。麺は改良の余地があるような気がするが武骨な感じは狙いなのか?印象には残る。うどん屋さんが「ラーメンも出すことにしました」というレベルではなく、単品で行けそうなクオリティ。いや、びっくり!

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

カドヤ食堂@大阪 煮干し醤油

東京では大勝軒フィーバーで先頭が0時、7時着で30人くらい並び、開店前にオーダーストップだったとか。ということは開店前に300人並んだのか?すごいなぁ〜。

こちらも並ぶのが嫌いな人が多い大阪で長い行列ができる店。私は10時50分着で一番。すぐにカップル到着。開店時には15人くらい。食べ終えた時には22人待ち。

70603e02.jpg本当は久しぶりに基本メニューを食べようと思っていたが煮干し醤油(780円)が未食だったのでそれを注文。私はまずスープを一口二口飲むのだがおいしくてレンゲを持つ手が止まらなかった。麺はピロピロした平麺でこのメニュー用の特注麺、何か練り込まれている。スープの持ち上げも良くていいなあ〜。穂先メンマも刻みネギも、もちろんチャーシューも申し分無し。言うまでもなく完食完飲。もう一杯食べたかったが行列がすごいので泣く泣く諦めた。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺や輝 中津たくろう店@大阪 鶏にぼしラーメン

5b651b5f.jpg「麺や輝」の2号店。店長の名前が拓郎で中津たくろう店。きっと両親のどちらかが熱狂的な吉田拓郎ファンだったに違いない。なお、私も拓郎マニアである。(^^;

本店にはない、鶏にぼしラーメン650円を注文。自家製麺に無化調スープ。ほどよい混み具合いだったのに卒業式帰り?の八人組が来たために店内一変。大変なことに!すごい賑やかだった(^_^;)。

ラーメンは清湯スープなのに予想以上に煮干が効いていて、煮干星人の私は周りの喧騒をヨソににんまり。低加水の麺は思ったより太めだが小麦が感じられて旨い。チャーシュー、メンマもそつなく、次の用事へ向けて完食する時間もなくて後ろ髪を引かれながら店を後にした。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

支那そば 八雲@池尻大橋 チャーシュー特製ワンタンメン白だし

94cc635c.jpg今発売中のFRIDAY・ラーメン特集に掲載中。

いつものチャーシュー特製ワンタン麺を白だしで注文。
チャーシュー文句なし、海老ワンタン文句なし、肉ワンタン文句なし、穂先メンマ抜群、白ダシ最高だし、麺も言うこと無し、一瞬のためらいもなく、丼の最後の一滴をすすっていた。

もうここんとこ、「ふくもりの塩中華」「椿の油そば」そして、今日。うまいうまい病にかかったかのような絶賛ラーメンが続いて、我ながらビックリ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

中華そば 椿@西新井 油そば+チャーシュー丼

椿1新メニューの油そばとチャーシュー丼を食べたくてやってきたがこの時間(14時過ぎ)でも10人待ち。人気店になったんだなぁ〜。食べ終えて店を出た頃(14時40分頃)も少し並んでいた。

前はお冷やはセルフだったが、カウンターに置かれるようになって、元々の入り口近くの蛇口は使われなくなったのかな?その上の貼り紙が面白い。「手を洗うところではありません」って、洗う人がいたんだろうなぁ〜。(^^;

椿2椿3
あの麺で作った油そばはうまいに違いないと思っていたが、まず麺だけ食べてそれを改めて確信した。そして丼の底のタレ、上にかかってる味噌ダレ、二種類の味粉、これらを混ぜ混ぜして食べると、、、「旨味の狂気乱舞や〜」(彦摩呂風)。いろんな旨さがあちこちから押し寄せてくるのだ。スープがないから混ざり切らないことによる「味の散弾銃現象」。これはすごい。チャーシューは一度この店で食べた人ならわかると思うが柔らかくて実に旨い。食べやすくカットされてるのも油そばとしてはいい。ただし、濃い目の味が津波のように押し寄せてくるので40代後半ともなると、終盤ちょっとつらい。目の前にあるつけ麺用スープ割のポットに何回手を出しそうになったことか。スープが欲しい。。。でも、めちゃめちゃうまかった。これはよくできてるメニューだなぁ〜。
チャーシュー丼もうまかったのだが、油そばの旨さに飛んでしまった。。。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

中華そば ふくもり@野沢龍雲寺 塩中華

c6aed5e7.jpg本日(3/10)より発売開始の「塩中華」800円を注文。普通の中華そばが680円なので何が違うのか、興味津々。女性スタッフが一人加わるだけで店の雰囲気ががらりと変わるのは、私が男だからか?(^^;
さて塩中華。ここは強烈煮干スープが特徴。煮干は醤油だよなぁ〜と疑心暗鬼になりながらも注文した塩中華。中華そばがかなりのお気に入りなので塩が中途半端な出来だったら、中華そばをお替わりしようと思っていた。ところが、、、。

ヤバイッス。旨すぎます!塩中華をお替わりしたいくらい(笑)。
チャーシューは鶏に変わり、結構沢山入ってる。小皿で柚子胡椒が付いて後半は味変え。
もちもちの太麺もインパクトあるし、何より煮干ガツンのスープが煮干星人にはニボリンコでタマランチ会長!ヤバウマですぜ、煮干好きの皆さん。

1時半頃で、はす向かいの「ひるがお」は15人待ちだった。こちらは八割の入り。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

つけそば麺彩房@大崎広小路 つけそば

c40a0ab0.jpg大崎広小路駅前の「壽庵」跡地に2/28オープンした新店。沼袋本店、というか大成食品の直営らしい。今はプレオープン中でつけ麺のみ。でも看板も「つけそば麺彩房」となっている。別に新しくなったわけではないですが、うまいですねぇ〜。昔の麺彩房を食べた人はイメージが違うかも?海老が効いてますね。麺はもちろん言うまでも無し。プレはひとまず休みで3/8,3/9に11時半〜15時で営業。それ以降は未定。人材の問題のようです。今日は鳥居塾講師などが作っていて、ホントに旨かったです。この味で継続してもらえたら近くて嬉しいなぁ〜。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺や七彩@都立家政 ちゃーしゅーめん中盛

外観2/27開店の新店。むさし坊出身者が独立した店。鶏白湯という噂もあったのだが、なんと見た目は喜多方ラーメン風。驚き!絶対に他のメニューも出してくると思う。なんせ「七彩」だから。今日はまだ「一彩」なんだと思う。
最初はデフォで、というパターンを破りちゃーしゅーめん中盛(160g)920円を注文。(小盛120g、大盛200gいずれも同料金)喜多方ラーメンならチャーシューメンを見てみたいのだ。(^_^;)
それにしても喜多方ラーメンとは超サプライズ。阪田さんですよね?と確認したくなったほど。

ラーメンラーメンアップ
どうしてまた喜多方ラーメンなんですか?と聞いたら「どうしても喜多方ラーメンをやってみたかった」とのこと。麺は埼玉県産の小麦粉を二種使って製麺所に依頼し、かんすいを控え目にしてうどん風に仕上げたもの。年内には機械を入れて自家製麺にしていく予定だそうです。スープは見た目喜多方風で煮干が効いており、やっぱり無化調。もっと坂内風に色を薄めにしていくとか。メンマの替わりにイモガラを使っている。チャーシューはトロッと柔らかいのと噛み締めるタイプを合わせて7-8枚。え?うまかったかって?野暮な質問ですがな(^_^;)。旨すぎて喜多方ラーメンとは呼べません(笑)。でも、まだまだ進化していきそうです。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

とら食堂@渋谷東急東横店 焼豚麺

f0c5fd69.jpg渋谷東急東横店八階催物場にて28日まで開催。五人待ち。焼豚麺900円を注文。前回も食べたが「催事場のラーメン」と思って食べに来るからか、予想以上においしい。迷わずにスープを最後まで飲み干した。焼き豚はこのラーメンにはバラ肉よりもモモ肉が合うなぁ〜。めちゃうまい。(焼豚麺には両方入る)鶏が効いたスープと手打ちの麺、ウマイよ〜。期間中にもう一回くらい行きたい気分イレブン。

手打ち中華そば ケンチャンラーメン@山形 中華そば小

けんちゃん本店は酒田にあり、そこの暖簾分けの店。この時間(午後2時近く)でも大繁盛。入れ替りがあってもずっと八割以上を維持。中華そば小盛り550円(こいくち、油普通、身入り)を注文。小盛りでも普通以上の量がある。地方に行って食べる前に「この店はスゴイ」と感じることがたま〜にある。そしてこの店がまさしくそうだ。食べずに帰ったとしても東京のラーメン好きに「ケンチャン行ってみ」と言いそうだ。それくらいのオーラがあった。

けんちゃん2けんちゃん3
そして出てきたラーメン。まずは麺が秀逸。手打ちなのだがかなりの幅広縮れ麺。食感、口触り、のど越し、かな〜り私好み。スープは伝統的な醤油味とも言えるが満足感はかなり高い。こりゃ、本店にも行かねば。というか、支店も多数あり、全部行きたくなった。

それともう一つ凄いのが食券機。山形で食券機自体珍しいと思うのだが、この食券機はハイテク。東京でもあまり見たことがない。注文すると当然ながら食券が出てくるのだが、同時に厨房にも伝達されるという。厨房ではその伝達を元にラーメンを作り始める。食券には番号が書いてあり、ラーメンが出来上がるとその番号で呼ばれるというわけだ。食券を買う時点で油っぽく・油抜き、味薄く・濃くの指定が出来、それも厨房に伝わることになっている。

もう一つ、驚き。ここは3時くらいには売り切れ終了になるのだが、その後、店主は広告代理店の社長に変身するという。なんというスーパーマンぶり。この店は凄い。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

たかはし@弘前 中華そば

たかはし外観たかはし
通常は昼しか営業しないのだが、土曜日のみ、夜の営業も始めた。なので、夜の外観写真は割とレア。
こちらに移転してからは、初めて。
中華そば650円を注文。食券器だった。広くていい感じの店になった。中華そばは相変わらずパンチのある煮干し系。ラーメンには「ルール」も「常識」も「反則」もないが、このスープは半ば非常識なスープであり、反則技でカウント4.5でブレイク(プロレスを知らない人、すみません)みたいだ。「これはやりすぎだろ〜」と思うような煮干しスープなのである。えぐみとか雑味とか、なにしろ煮干し丸ごとスープに煮出している感じ。それでいて猛烈にファンを掴んでいるのだから非常識でも反則でもましてやルール違反でもないのだ。しかもインスパイア系が増殖しているし。素晴らしい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

旬麺@青森 焼干ラーメン

メニュー旬麺
焼干入り自家製細麺、スープも焼き干し使用の焼干ラーメン550円を注文。スープは焼干しと昆布しか使わないすっきりさっぱりタイプで無化調。しかしこのスープが実にうまいのだ。魚系好きな人にはたまらない。でもインパクト系ではなく、やさしく身体に染み入る感じ。麺は県内産「ねばりごし」を使用。チャーシューはももとバラから選択可能でももを選んだが噛み締める食感が素晴らしい。そういやこの前のdancyuにも載った店。店内は焼き干しが実に香ばしい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

まるは@札幌 中華そばの塩+背脂みそ

まるは1まるは2
中華そばの塩味と同行者の醤油味。

まるは3私が追加で頼んだ背脂みそ。どれもそつなくウマイ。3回訪問して計6種類食べた(味見含めて)が、どれもウマイ。逆に言うとコレクター(普通は一回しか行かない人)に何を薦めたらいいか迷う。そんな店。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

庵@札幌 味噌ラーメン

味噌醤油

塩私が食べたのは味噌。それと同行者の醤油と塩。すみれ出身者の店で開店した当時に食べに来たことがある。その時の感想は「感じるモノはあるが、かなりしょっぱい」ものだった。でも、コレクターの私が今回改めて来てみたと言うことは、確かめてみたいことがあったのである。そしてその勘は当たった。実にうまかったのである。
あとで聞いてみたら、開店当時の西山製麺から小林製麺に変え、今は和田山製麺になっている。それほどに店主はいろいろと研究し、試行錯誤した証拠である。今の味が結論かどうかはわからないが、結構おいしかったことには違いない。しばらくしたら、また来てみたい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

江戸金@山口 ラーメン

外観江戸金
山口では人気の豚骨ラーメン。ラーメン530円を注文。とろりとした豚骨スープに煮込んだような柔麺。これが独特の雰囲気を醸し出して、オリジナリティを主張している。なかなかいいラーメンだなぁ〜。気に入りましたよ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!
ラーメンバンク
紹介されているお店の情報、全国のラーメン店のデータはこちらで検索!
powered by ラーメンバンク

携帯版ならコレで食べ歩き
ラーメンバンク
プロフィール
OOSAKI
ラーメン協会


【プロフィール】
自称「日本一ラーメンを食べた男」。2008年12月現在8,400軒16,500杯を食破。ここ数年は毎年800-900杯を食べている。東京一週間でラーメン連載中。ラーメン複合施設やカップ麺を複数監修。他、TV、ラジオ、雑誌などの登場多数。2005年4月株式会社ラーメンデータバンクを設立し、代表取締役に就任。日本ラーメン協会発起人の一人。
記事検索
Categories
Archives
ラーメン本
とらさんバナー
ラーメンバンク
全国27,000店を誇るラーメンの総合サイト「ラーメンバンク」。男性も女性も楽しめるラーメン情報満載!

torasanjob
ラーメン店で働きたい方は『とらさんJOB』をご覧ください。

torasanradio
ラーメン情報をネットラジオでお楽しみください。

donburikko



にほんブログ村 グルメブログへ
広告
ラーメン書籍紹介
Recent Comments
  • ライブドアブログ