株式会社ラーメンデータバンク 代表取締役・大崎裕史(目黒勤務&在住)のラーメン本を中心としたラーメン関連情報の紹介ブログ。

汁なし系

麺屋宗@中目黒 鴨三昧

麺屋宗

年末のテレビ番組「最強ラーメン伝説」の中で創り上げた創作メニュー「鴨三昧」。番組中では、かんばしくない評価(5人中一人だけが「参った」)だったが、最後に修正を加えて、まずは高田馬場店で発売。その後、中目黒でも発売していたが2/11で発売終了。

私はギリギリ2/10に食べることができたが予想以上においしかった。この修正版で評価したら「参った」ももっと増えていたと思う。


麺屋宗←全貌。
クリックすると大きくなります。

実はこの日、ミュージシャン「クラムボン」ミトさんとの対談があったのです。自分のバンド「クラムボン」以外でも多方面で活躍中のミトさんは、大のラーメン好き。そんなわけで私との対談が実現したというわけ。その対談の前に一杯食べましょう、と「麺屋宗 中目黒店」に来たわけです。話してみるとかな〜りラーメンに詳しいことがわかりました。(^^;

最初にラーメンにはまったきっかけは「ラーメン二郎 目黒店」なんだそうです。最初は「なんだこりゃ?並んでる割りにはあんまり・・・・」というような感想だったようですが、しばらくしたらまた食べたくなり、2回目はまあまあ。またしばらくしたら食べたくなり、3回目でとうとうはまってしまったそうです。(笑)

普通ならそこで「ジロリアン」になってしまうんんですが、何故か普通の「ラーメン道」を突っ走ることになったそうです。

そんなことを頭に描きながら、「クラムボン」の音楽を聞いてみてください。「ラーメン二郎」とは随分かけ離れた音楽ですが(笑)、なかなか心地よく聞けます。


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!


検定王「第一回ラーメン検定王選手権」のDVD、好評発売中!
販売は、とらさんBOOKSによる通販、株式会社ラーメンデータバンクでの直販(平日10時〜17時のみ)、「麺屋宗」さんの高田馬場本店及び中目黒店で販売させていただいております。(税込1890円)


嵐丸@五反田 魚介まぜそば

嵐丸

天下一、梟、無双、鐵なども運営している株式会社GMフーズの店。
魚介まぜそば680円を注文。
まずは、まぜそばとして食べ、途中でキムチを麺にのせ、さらにポットに入っている魚介スープを加えてラーメン風にして食べる。1度で2度美味しい、というポスターが店頭にあったのでものは試しに入ってみた。


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

狢@八幡山 特製まぜそば

狢

狢いわゆる、何というか「味が予想できる系」だったので、評判も良く、人気になっているにも関わらず今回が初訪。しかも「初訪時は基本メニューが原則」なんてことを普段は言っておきながら、限定メニューの「特製まぜそば」を注文。780円。まかない飯150円も注文。なかなかおいしいのだが、麺の量が多くてヘビーだった。この後もう一軒行く予定が腹いっぱいですっかり行けなくなってしまった。(^^;

麺屋 狢〜むじな〜
住所:東京都世田谷区上北沢4-36-23 京王retonade(リトナード)八幡山   TEL:03-5316-5324
営業時間:11:30-22:00  休日:不定休
メニュー:つけ麺(並)220g 750 (中)330g 800 (大)440g 850 (特)550g 950 辛つけ麺+50 ぶたつけ麺(並)+100 中華そば(並)180g 700 (大)300g 800 味玉中華そば+100 特製まぜそば(並)270g 780 (大)360g 880 まかない飯150


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ぎょうてんラーメン目黒屋@目黒・不動前 イタ郎

ぎょうてん♪いたこのイタ郎〜♪と同世代にしかわからないような古い歌を歌いながら注文するのは「イタ郎レギュラー」750円。「ぎ郎専門店」ではあるがそのバリエーションの豊富さには驚かされる。しかも、ラーメン店にある「醤油・塩・味噌」というラインアップではなく、カレー、カルボ郎、イタ郎、(その他多数)なんていうメニュー構成だから中華麺を使った麺料理店とも言えるか?(^^; イタ郎はなんとなくカルボ郎に刻みトマトが入ったもの、というイメージで居たが意外と個性があってうまい。休日出社時は田丸に行くことが多かったが最近はこちらが多い。


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺や 双六@戸田公園 汁なし担々麺

b55ff94b.jpg外観はあまりにも普通の感じの中華料理店風。最近マイブームの汁なし担々麺800円を注文。隣で食べていた塩ラーメンはかなりクリアなスープでこれもうまそうな感じだった。さて、私の頼んだ分は汁有り?と思うようなビジュアル。タレというかソースのようなものがやや多めに入っている。花椒の痺れ具合がいい感じで調整されている。ナッツや干しエビが隠し味ではなく、目に見える大きさで入っているのがすごい。それらがいろんな味わいで押し寄せてきて、飽きさせることが無く、しかもそれらをまとめているというのに驚いた。そんなにたくさんの汁なし担々麺を食べまくったわけではないが、オリジナリティもあって、なおかつうまくてびっくり。これはいい。
※デジカメを忘れて携帯で撮ったらぶれてしまいました。。。

中国料理 芝蘭@営団赤塚・下赤塚 成都式タン担面セット 

芝蘭

芝蘭外観そろそろ「汁なし担々麺ばっか食ってないでラーメン食えっ!」って言われそうですが私は飽きっぽいのでもう少しの辛抱です。(^_^;)
(ラーメンは飽きませんが・・・)

銀座にあった芝蘭の本店がこちら。この時間で7-8人待ちはさすが。
成都式タン担面(店頭表示通り、四川風汁なし担々麺のこと)をセット1200円で注文。

う〜ん、素晴らしい。ラーメン店のそれとは違いを感じさせる。
というか、中国料理店の中でも美味しいと思う。

あとは「楊」の2号店、3号店を食べたら、中国料理系はひと段落としよう。なんてことを考えながら東武東上線に乗ったら、芝蘭の汁なしのタレで中本の麺を食べてみたくなった。(^_^;)

麺屋 零式 本店@板橋区役所前 伝家零式つけそば

零式

零式つけ汁前の「栄児」から近い。
全8席が埋まっていて私の前に一人待ち。まだ舌が痺れてるので待つのは好都合。
と思っていたら、このあと随分待たされることに・・・。(^^;

石神本にも書いてあるが店内は雑然としていて、あまりいい環境ではない。
ただし、若い店員さん達の接客はかなりいい。
でもあちこちに荒さが目立つ。

伝家零式つけそばを注文。
店頭・店内にも「時間がかかる」と書いてあるし、事前に店員さんも言ってくれる。それは承知の上だったが、待ち一人で出てくるまでに45分とは予想外だった。

零式つけそばは、かなりの極太麺で400g。しかもたっぷりの野菜ですごいボリューム。つけ汁は味、濃度、共にやや濃いめの豚骨魚介。400gくらいなら2軒目でも余裕で食べられると思ったが、ギリギリだった。もう一軒行くつもりがパスして帰社。


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

栄児 家庭料理@新板橋 汁なし担々麺セット

栄児

栄児アップ栄児外観

最近、花椒(ホアジャオ)に凝っている。
どれくらい凝ってるかというとアホなほど。
そう、花椒は逆から読むと「オヤジアホ」、私はアホなオヤジなのだ(笑)。

汁なし担々麺を注文。ランチセットで頼むかどうか迷った末に単品で頼んだつもりだったが、セットの水餃子が出てきた。まぁ、いっか。水餃子もなかなか旨い。

汁なし担々麺はナッツと花椒とラー油がかなり効いてなかなか本格派でおいしい。
割と住宅地なのだがお客さんは多い。他の人が食べてる麻婆豆腐がうまそう。

結構痺れたが私はもうちょい辛いのでもまだまだいけそうだった。


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

四川担担麺 阿吽@湯島 つゆ無し担担麺+デザート

つゆ無し担々麺

担々麺専門店ということで、珍しさで食べに行ってみた。
つゆ無し担々麺四辛900円を注文。紙ナプキンが置いてあって「しっかりしてるな」と思いながら装着。よく考えたら、つゆ無しを頼んだんだった、と気が付いて外した。ところが少しだけスープが入っており、案の定、食べ終えたら白シャツに染みが・・・。(>_<)
担々麺はなかなかうまい。四辛でも辛さに耐性のある私にはどうってことない。しかし五辛だと100円高くなるのが痛い。でもつゆ有りも食べに来たい。

デザート食後に絹どけ杏仁豆腐350円と完熟マンゴープリン450円も注文。また来なきゃ、と自分で言ってるんだから次回に食べればいいのに一人で二個頼んでしまう悲しい性格。100円高いが断然マンゴープリンがお勧め。(写真的にはウニプリンにも見える?(^^;)

お店を出たらスタッフがいて「専門家の方ですか?」と聞かれた。「いや、専門家っていうほどでも・・・」と言ったら何も無かった(笑)。「そうです」と言ったら何かあったのだろうか?ところで「専門家」って何だろう?(笑)ラーメン専門家っているのか?私はラーメン以外にもいろいろ食べてるぞ〜、ってそういう問題ではない。(^^;


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麻辣麺 雷伝@渋谷 麻辣麺+温玉+シメスープ

麻辣麺

メニュー表メニュー裏

調味料スープ

10/5オープンした新店。麻辣麺専門店。
トレンド的に言えば、いわゆる汁なし専門店である。
汁なし担々麺と油そばを足して二で割ったような印象。
麻辣麺600円+温玉100円+シメスープ50円を注文。
汁なし系でスープが別メニューとは言え、あるのは嬉しい。
やはり最後にはスープを飲まないと胃袋の収まりが悪いのだ(笑)。

この店は、ラーメンではない飲食業で伝説のブランド(商品)を作った人が新たにラーメン界に乗り込んできて作り上げた一品。さすがに「これならチェーン展開できて、しかもおいしい」と思える一杯。もちもちの太麺がいい出来で、いろんな辛さが混じり合い、よくできていると思う。汁なしブームに合わせたわけでも無さそうだし、意外と順調に増えていくかも?
ただ、店員の元気が良すぎる挨拶がちょっとうるさ過ぎ。
今、担々麺系の流れが来ており、まさに「汁なし」+「担々麺」のトレンドにうまくのっかりそうな気配。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

目黒屋(ぎょうてんらーめん)@目黒・不動前 汁なしカレー

メニュー
人気blogランキング!他のグルメブログもチェッ〜ク!!

表示汁なしカレー
↑写真をクリックすると大きくなります。

うちの社員から「また変わっていた」と聞いて寄ってみたら、なんと!ぎ郎専門店に変身していた。しかもバリエーション豊富で理解するまでに時間がかかりそうなほど。
主なメニューは、写真を見ていただくとして。

常々、汁なし系にはカレーが合うはず、と思っていた私としては汁なしカレー950円を食わずには居られない。もちろん夜なのでニンニク入りで無料のライスを付けて。

予想通りにばっちりはまってる。もしかしてこれって、汁有りでも行けそう!?(^^;

やばい!腹一杯で夜の仕事に差し支える(笑)。
注意すべきは汁はね。私のワイシャツには「お前はお子ちゃまかっ!」というくらい染みが付いてました。(恥)(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!


にほんブログ村 グルメブログへ最後にクリックお願いします!!

目黒屋(ぎょうてんらーめん)@目黒 ぎ郎汁なし

ぎ郎汁なし

今年いい方向に「変わったなあ〜」と思う店の一つがこちら。まっ、近くなので多少贔屓に見てる部分もある。限定で「ぎ郎」を出し始めた時は「またインスパイア系が・・・」と思ったものだがウマイのだからしょうがない。
ぎ郎のバリエーションも増え、客層も多少変わり、ぎ郎シリーズが売りになっている。前は曜日限定などで出していたが8月から限定加除したので頼む人も増えたようだ。
コレクターの私もリピートしてるし(笑)。
そんなわけで今日はぎ郎汁なし。辛味ふりかけ付きになってからは初めてで、それをお願いした。本当は夜来てニンニク入りで頼みたいところ。
やはり、うまいな〜。辛味ふりかけも必須かな。辛い汁なしも食べてみたいな。そういうの、あったっけ?(^^; まっ、いずれにしてもまた来よう。今度はつけぎ郎か、汁なしの辛めかな。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋武蔵武骨外伝@渋谷 納豆月見和えそば

外伝

8/21日迄の期間限定メニュー、月見納豆和えそば800円を注文(15時以降の限定)。
納豆は麺の下に隠してあった。結構具沢山で重たい感じ。
納豆好きの私としては「納豆」の文字を発見して飛びついたわけだが(笑)、
納豆はせいぜい卵くらいでシンプルに食べる方がうまいんではないか、
と個人的に思ってしまった。
和え麺だったのだが、店の個性である和えつけ麺としての納豆を使ったメニューを食べてみたい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

二代目つじ田@神田小川町 二段式サラダカリーラーメン

つじた

下の日記で書いているようにローソンとのコラボ商品。
首都圏ローソンで発売中。
ネーミングが若干違うけど、こちらは二段式サラダカリーラーメン。
写真で見てもわかるように結構具沢山なのに700円は安い。
「つじ田」では珍しい冷やしのメニュー。
さっぱり系の冷やしがカレー味の挽肉(カレー玉)を混ぜることで
カレー冷やしに変化していく二段式。
野菜も多く、ヘルシーな感じ。
麺は、おそらくこのメニュー用の極太麺。
私の後に来た二人組がつけ麺だったが、その二人よりも遅く出てきたので、
茹でる時間が長かったか、盛り付けの手間がかかったか。
コンビニバージョンを先に食べてみるか、店で先に食べてみるか?(^^;
私はコンビニが先でした。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

らーめん蓮@中目黒 汁なし麺

ren1

ren2

季節限定で「汁なし麺」650円があったのでそれとねぎごはん250円を注文。
出てきた見た目は、いわゆる「汁なし」と同等の印象。
でも混ぜて食べてみるとむしろ「釜揚げ」に近いイメージ。
油分はやや少なめのさっぱり系。
トッピングはチャーシュー細切り、もやし、メンマ、卵黄、マヨネーズなど。
麺を食べ終えるとスープ割りではなく、
「スープ足し」(元々汁なしなので『割』ではない)をしてくれるのがありがたい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

526(こじろう)@雪が谷大塚 526正油汁なし

こじろう1

こじろう2

526正油ラーメンの汁なし800円を注文。
二郎系の麺やタレで来るのかと思ったら、鴨油とタレだったのは意外。
なので麺は他の汁無し系と比べると細め。途中から鴨スープが出てきたのは嬉しい。
昼10夜10食限定だがしばらく続けるみたい。

近所に大盛りを週に五回近く食べに来る姉妹がいるらしく、妹の方と遭遇。
普通の可愛い女の子なのに注文は大ダブル(だったかな?)。凄い。
ここのラーメンが世界一好きな食べ物、と言っていた。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

北狼@高田馬場 緑(冷たいあえめん)

北狼北狼
夏季限定の緑(冷たいあえめん、800円)を注文。
この和え麺はわさびおろしがかかっており、麺の下には酢醤油風のタレ。まずは、これを混ぜながら食べてみたが、正直なところ赤や黄と比べるとやや平凡かなぁ〜などと思った。

ここに別器の冷たいゼリー状スープを混ぜて食べるとまさに「冷たい豚骨ラーメン」に変身。聞くと、このスープは既存の「黒」や「白」で使ってるスープにタレを加えて冷やしたものらしい。まさにゼラチン質たっぷりの高濃度スープの証明だ。(^^; 
混ぜてるうちに少し溶け始めて冷たい豚骨らーめんに変わっていく。やるなぁ〜。

「もはや和え麺がウリの店ですね」と意地悪なことを言うと「和え麺オブザイヤーなんてのがあったら、ベスト10位くらいには入りたいですね」と謙虚?(自信?(^^;)な姿勢。私は3種類とも満足してるので、和え麺の総合力では結構いいところ行ってると思います。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!


北狼ラーメンクーポンあり!!
是非QRコードをチェックしてください

じらい屋@武蔵小山 SOS

じらい屋じらい屋
じらい屋の新作「SOS」。ようは和え麺(汁なし)である。右の写真のようにマヨネーズ風の白いドレッシング(タレ?)が和えてある。麺は極太でやや平打ちでモチモチ。和え麺にはいい感じの麺。具は、いろいろ入っていた。まずは見た目でわかる鰹節、刻み海苔、レモン、見えにくいのが豚キムチ。ぐるんぐるんとかき回して食べる。なかなか面白いが後半飽きる。もう少し麺が少なくてもいいかも。「他には似たの無いよね?」と聞かれて「あまり似たのはないですが、近くのカルボ郎がちょっとだけ似てます」と答えました。そんな洋風で、パスタチックなアプローチの汁なしでした。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

龍の子@原宿 汁なし担々麺

2f188bce.jpg龍の子
四川料理で有名な店。担々麺でよくテレビにも出てくる。陳建民のお弟子さんだとか。
こちらを参照
メニューにはない「汁なし担々麺」を注文。1600円。
フォークとスプーンが出てくるのには驚いた。(^^;
なかなかうまい。「辛くないですか?」と聞かれて、大丈夫ですと答えると驚かれた。私としては予想通りくらいの辛さだったが、一般的には辛いのか?(花椒辛さだと思うが・・・。)

麺屋武蔵青山@青山一丁目 涼彩ちらし

87a430d7.jpg先週末から発売の「涼彩ちらし」。彩りがキレイ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

萬力屋@麻布十番 汁なし醤油ラーメン

萬力屋ラジオの収録スタジオが渋谷(凪の近く)から麻布十番に移転。凪に行く回数が減るかも?(^^;
そんなわけで麻布十番スタジオでは初収録。朝から収録の6時半頃まで何も食べてないので、これではパワーが出ないぞっと、まずラーメンを食べようと近くにあったこの店に入ってみた。
汁なし醤油ラーメン700円なんてのがあったのでそれを注文。いわゆる油そば風だが野菜多め。タレが薄めなのが上品と言ったらいいのか、物足りないと言ったらいいのか。際コーポ系は前から「汁なし担々麺」はやっていたので、トレンドを追ったわけではないんでしょうけど、なんとなくびっくりの汁なしでした。

麺屋宗@高田馬場 大地の味噌

2ab52fd1.jpg7月14日まで限定発売の「大地の味噌」900円。冷製サラダ風混ぜ麺。
1日15食なのに知られてないからか、夕方まで残っていた。ラッキー。o(^-^)o。
味噌で冷やしは意外と珍しいがこれは私好みの甘い味噌ダレを使った冷やし混ぜ麺。うまいなあ〜。野菜がいっぱいでサラダ風のため、女性向けに、なんて言っていたがこういうのが好きな男性もいるはず。私とか。(^_^;)
ストレートな味ではなく、香辛料の使い方がうまく、目立たない程度にワサビも使ってるようす。一口でもスープが付くと申し分ないのだが、それはわがままと言うものだろう。
今後、2週間ごとに限定メニューが出るらしいが今回のようなデキだと、毎回制覇したくなるかも?(^^;
やばいぞ、お店の戦略にはまってしまうかも?(笑)

※写真がピンボケですみません。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

三角山五衛門ラーメン@札幌 ぶっかけらーめん

870d8c9e.jpg仕事中に付き、時間がないので2km以内の店を探す。そしたらここに再訪したくなった。前に食べたときは行列が出来ていたが今日は混んでない。味の再確認のために行ったのだが「鶏塩らーめん」という新メニューを見つけて心が揺らぐ。でも初志貫徹、星一徹と思い直して基本メニューを注文するつもりで席に着く。すると今度は「夏期限定ぶっかけらーめん」なんてのもある。これには思わず、気持ちがうっちゃられた。星一徹がちゃぶ台をひっくり返すことがあるように私も初志をくつがえすこともあるのだ。桜海老や揚げ玉、大根おろしなどが入り、柚子が効いた醤油ダレでたべるぶっかけは、なかなかうまかったが五衛門の特徴としては弱いかな。やはり初志を貫くことも大事だ、と後悔することも私の場合、日常茶飯事なのである。そんな札幌の一幕であった。。。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋武蔵武骨外伝@渋谷 

a12ecef2.jpg限定メニュー

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋武蔵@新宿 冷やし担々麺

359b2a74.jpg冷やし担々麺

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

竈@新宿本店 和えらーめん

竈竈2
今回の人間ドックは歌舞伎町。だからといって「夜の診察室」とかの名前ではない。(笑)
最後の検査がバリウムを飲んであっち向いたり斜めになったりするやつ。
あのオヤジ、いや先生、もっとわかりやすく、そして優しく言えないものか!
検査結果がわかるまで一時間かかるらしいのでバリウム後遺症があるが昼飯に出かける。
一番近そうな竈へ。こちらでは「和えラーメン」700円が週変わりメニューである。
今週はキーマカレー風味。まさにキーマカレーを和えて食べる麺。
随分麺の量が多いが大盛りなのか?二玉はある。700円は安いかも。
他にジャジャ麺風とミートソース風味があり、毎週交替するようだ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

唐そば@渋谷公園通り店 ぺぺろん麺

唐そば唐そば2
16時から時間限定発売のペペロン麺800円を激辛で注文。明日、人間ドックなのにそんなの食べて大丈夫か?(^_^;)でも、これが一番辛くないヤツでこの上に超辛、痛辛がある。店主が「大崎さんは辛いの大丈夫でしたよね?」と言うので「大丈夫なんです。本当なら超辛を食べたい所なんですが、明日、人間ドックなもので控えめで」と言ったからか、辛さ控えめに作っていただいたような・・・。そんなには辛くなかったです。辛い物好きな方はぜひ、超辛を食べてみてください。でも「初めての方は激辛をお薦めします」とかなんとか書いてあったような気が。辛いケチャップのようなソースで和えて食べる麺料理で混ぜるとナポリタンみたいになります。でも、結構辛いです。まさか、唐そばでこういうメニューが食えるとは思わなかった(笑)。辛い物が好きな方はどうぞ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

我武者羅@幡ヶ谷 鯛のぶっかけ和え麺(塩)

fcbd6a66.jpgがむしゃら
鯛のぶっかけ和え麺750円を注文。月水金が醤油味で火木土が塩味の日。内容は単に醤油と塩が違うのかというとそうでもないらしい。
今日は塩味の日。奥様の笑顔は相変わらず素敵。今日はなんだか仲むつまじい(笑)。

「パスタのようだ」と言われそうだが、これは紛れもなく「ラーメン」であり、「和え麺」なのだ。ラーメンもいよいよ新時代に突入、という感じ。和え麺が増え、バリエーションが増えてきて私は嬉しい。食べ歩きの楽しみも増えた。
具は鯛の燻製に鶏。さっぱりすっきり洋風テイストであることは間違いないが、実にウマイ「ラーメン」だった。食べ終えると鯛のスープがおちょこ入りで出てきて「締めの一杯」として飲める。これがまたうまいので、満足してお店を後にできた。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

我武者羅ラーメンクーポンあり!!
是非QRコードをチェックしてください

西早稲田 北狼@高田馬場 黄(かれーあえそば)

26c64c75.jpgここには和え麺が赤(辛いあえめん)と黄(かれーあえめん)の二種類あり、しかも限定ではなく定番メニューになってるのが凄いというか、嬉しい。
前回、赤を食べたので今回は黄。さすがカレーなので予想通りにウマイ。でも、結構辛い。私は辛いのも好きなので大丈夫だが、他の人は大丈夫か?
でも、この和え麺はうまいなぁ〜。こうなってくると次の新作にも期待したい。10人くらいの女子大生に気を取られているウチに、代金を払わないで帰ろうとしてしまい、呼び止められてしまった。恥ずかしい。。。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

揚州商人@目黒 トマトの刀切あえ麺

e471a6e5.jpg(日曜日のこと)今日は四杯食べたし、これくらいでいいだろう、と思ったら24時半頃に会社帰りに覗いたこちらに新メニュー「トマトの刀切あえ麺」880円があるではないですか!いかにも私向けのメニューのような気がして思わず入店し、注文していました。おまけにこれまた新メニューの「バナナ杏仁豆腐」380円も。あえ麺はまぁ予想通りの味でサプライズは無かったですが、流石と言ったらいいのか、今年のトレンド「和え麺」をいち早く取り入れるとは。しかも刀切麺で。笑えるのはメニューの蘊蓄で「中国でトマトソースを麺に和えて食べていたのがシルクロードを通じてパスタになった!?」という説。本当だったら面白い。食べ終えてバナナ杏仁豆腐を頼んだら「凍っていて時間がかかる」とのこと。麺を食べる前に注文してるのに先にやっておけと思う。キャンセルし、即、会計に行ったらその杏仁まで請求され・・・。大人気ない(大崎人気ない、ではない。)とは思っていたがついつい・・・。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!
ラーメンバンク
紹介されているお店の情報、全国のラーメン店のデータはこちらで検索!
powered by ラーメンバンク

携帯版ならコレで食べ歩き
ラーメンバンク
プロフィール
OOSAKI
ラーメン協会


【プロフィール】
自称「日本一ラーメンを食べた男」。2008年12月現在8,400軒16,500杯を食破。ここ数年は毎年800-900杯を食べている。東京一週間でラーメン連載中。ラーメン複合施設やカップ麺を複数監修。他、TV、ラジオ、雑誌などの登場多数。2005年4月株式会社ラーメンデータバンクを設立し、代表取締役に就任。日本ラーメン協会発起人の一人。
記事検索
Categories
Archives
ラーメン本
とらさんバナー
ラーメンバンク
全国27,000店を誇るラーメンの総合サイト「ラーメンバンク」。男性も女性も楽しめるラーメン情報満載!

torasanjob
ラーメン店で働きたい方は『とらさんJOB』をご覧ください。

torasanradio
ラーメン情報をネットラジオでお楽しみください。

donburikko



にほんブログ村 グルメブログへ
広告
ラーメン書籍紹介
Recent Comments
  • ライブドアブログ