株式会社ラーメンデータバンク 代表取締役・大崎裕史(目黒勤務&在住)のラーメン本を中心としたラーメン関連情報の紹介ブログ。

うまかった店(2006)

復活! 柳麺ちゃぶ屋@護国寺 醤油らーめん

超久しぶりの休暇が麻雀デーというのもどうかと思うが近くで年度最優秀雀士決定戦をやっていた。結果は四位。(T_T)でも、のべ30数人くらいの中の四位だから、まっ、いいかな。戦い終えて比較的近くだったので来てみたら10人待ち。昨日から復活したはずなのに、なんでみんな知ってるんだよ〜。

9b155e27.jpg30分ほどで着席。サービス担当のスタッフが居て食券器が無くなっていた。割り箸とレンゲはカウンターの下の引き出しにある。これはMIST式。
醤油らーめんは900円。人によっては「また随分と値上がりしたなあ」と思うだろう。実際私もそう聞いて、ちょっとだけそう思った。しかし食べてみた感想は「MIST風のらーめんが300円も安く食べることができるなんて、うれPーー(←誰だよ、お前!)」であった。これは美味しい。実に美味い。丼を舐め回すように完食。(実際はしてないし、そんな雰囲気ではない)
塩もお替わりしようか、と随分迷ったが今日は回避。森住さんはMISTに行ってて不在だったがサービス担当者によると「森住は今日の醤油は自信作と言ってました」とのことだが、マジでマジマジでおいしかった。前回のMISTが少ししょっぱくて残念だったのだがそれを補って余り有り有りの見事ならーめんだった。う〜ん、只今余韻に浸り中。あと1時間はニヤニヤしているかも。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

らーめん いそじ@札幌 味噌ラーメン

いそじ外観「けやき」出身で夜中心に三年ほどやっていたらしい。けやきは夜が好きだったので期待。醤油や塩もあるが当然、味噌ラーメン700円を注文。なかなか賑わっている。

いそじ2いそじ塩

ラーメンのビジュアルは、けやきによく似ている。味は少し違うと思うが実にうまい。集客の良さが味の良さを物語っている(と思う)。

塩はシンプルなビジュアルですっきりタイプ。これも一杯食べてみたいな。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

あら焚き豚骨 あらとん@札幌 醤油

あらとん1あらとん2

表は雪。だからか先客0後客2と寂しい。
言わずと知れた「麺屋武蔵」新宿店店長出身者の店。
あらだき豚骨醤油680円を注文。
湯切りは気合いが入っており、札幌でも気合い系湯切り流行るか?
麺は武蔵時代と同様にカネジン。それらしい麺でなかなかいい感じ。
豚骨魚介に似た感じもするが札幌では新しいタイプと言えよう。
素直にうまい。
同行者に少しだけもらったつけ麺がこれまたうまい。
私はつけ麺の方が好きかも。次回はつけ麺を食べてみたい。
あっ、味噌も食べないと。
もっともっと流行ってもいいポテンシャルを持ってると思う。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

九段斑鳩@九段下 坂井流もやしそば 塩味

ikaruga1ikaruga2


超らーめんナビ限定メニュー
発売期間:2006年12月16日(土)〜2007年1月15日(月)
商品名:坂井流もやしそば 塩味
値段:880円
発売時間と限定数:夜の部のみ限定10食
注文方法:食券機で「坂井流もやしそば 塩味(雑炊付)」の食券を購入し、店員に携帯チケット画面を提示してご注文ください。

大崎「今回はどんなのを作ったんですか?」
坂井さん「今回はもやしそばにしてみました。」
大崎「も、もやしそば!?(頭の中が高速回転中)」
坂井さん「私なりのもやしそばという解釈で遊んでみようかと思いまして・・・」
大崎「そ、そうなんですか。もやしそば、、、ですか。。。」

というようなやり取りの後、出てきたのは・・・

まずは、別皿の具。
もうこの時点で頭の中が???

ラーメンの丼が登場して、さらに???
でも、少しニヤリ。(少し理解したから)

食べると、さらにニヤリ。(坂井さんの言いたいことがわかったから)

そして後半、もっとニヤリ。(美味しくて、そしてついつい嬉しくて)

今回のらーナビ限定メニューは、そんなメニューです。
ぜひとも、お試しください。
たぶん、原価は500円ぐらいかかってるんじゃないかと思います。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ラーメンマン@宮崎

ラーメンマン1ラーメンマン2
移転してからは初めて。明らかに宮崎の他の店と違うオーラがある。若い男性中心のスタッフは接客が良く、声もよく出ている。子供向けサービスもしっかりしており、隙がない。う〜ん、食べる前に満足してしまった(笑)。

こってりとんこつ600円を注文。宮崎では珍しい食券器制。出てきたラーメンのビジュアルがまたいい。前回来た時よりも全体的によくなっている。ラーメンももちろんおいしい。実にいい店だ。宮崎らしさ(地方らしさ)はないがむしろ全国区の仲間入りを果たしたと思える。素晴らしい。時間があったら明日も寄ってみたい。

ラーメンマン3ラーメンマン4
というわけで、翌日も来てしまった。昼時でもあるからか14人待ち。名前を書いて待合席で待つ。凄い人気だ。子供も多い。このラーメンを食べて育った子供(育ったら子供じゃないが)は末恐ろしい(笑)。それにしても湧いて出るようにどんどんと客が来る。とんこつとこってりえびしょうゆのミニラーメンを同時に注文し、一緒に食べた。ミニはどうかなあ?と思ったがどちらもうまかった。もっと近くにあればなぁ〜。それにしても無鉄砲@木津といい、風来軒出身は頑張っている。どちらもうまい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

自家製麺 縁 らぁめん@宮崎県児湯郡都農町

縁1縁2
宮崎駅から日豊本線(単線/1時間に1本程度)に乗り、延岡方面に行くこと40分で都農駅に着きます。そこから約2キロ、歩きなら30分ちょっと。車で5分ほど、タクシーで900円くらいの所にこの店はあります。


縁3なかなかのこだわりを持ったお店で自家製麺、無化調清湯Wスープです。チャーシューは注文後に炙り焼したもの。味付玉子は名古屋コーチンの半熟。

←すべての写真はクリックすると大きくなります。


縁4メニューです。

縁5縁6
オープンして2年経つそうですが、店内は清潔感に溢れ、オシャレできれいです。

縁7縁8
しなそば塩としなそば醤油味玉入りです。
上品でじんわりと旨味がやってくるやさしいスープとなめらかな麺。
チャーシューの炙った風味が少しスープに混ざって香ばしい。
共においしい一杯です。

がっしりした体格の店主と、キュートな笑顔が素敵な奥さんのナイスコンビ。
奥さんを中心に大変接客が心地良く、お店を明るくしています。

自家製麺 縁 らぁめん
宮崎県児湯郡都農町三ヶ月原1140-65
TEL.0983-25-2788
営業時間 11:30-14:00(来年から夜も始めるかも?とのこと)
定休日  月・火曜日
お店のブログ

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

黒木食堂@宮崎 ラーメン

日曜と第2・4土曜が休みで昼しか営業してないという敷居の高い店。
タクシーで2400円と駅からも遠い。
で、着いてみると「準備中」の札が・・・。がーん( ̄□ ̄;)!!
運転手さんの悲哀と同情の視線を浴びながら途方にくれていると
営業時間を勘違いしていたことに気が付いた。
あと数分で開くはず。頼む、開いてくれ。臨時休業も多いらしいので超心配。

黒木
願いが叶って(普通に営業しただけ)開店。
ラーメン450円を注文。タクワンが出る。
細もやしが入ったあっさり豚骨はまさに宮崎ラーメンの基本的なフェイス。
麺は柔らかめだが違和感なし。
本業が精肉店なので当然チャーシュー(三枚入り)はうまい。
それよりもスープがうまいな〜。ちゃんと取ったスープだと思う。
半分くらい飲んで卓上のニンニク醤油を加えるとまたこれが風味とコクを増してうまいんだなぁ〜。あぁ〜連食じゃなければ飲み干していたが、、、。でも連食とわかっていても最後まで飲み干すかどうか迷っていた。宮崎ラーメンも好きだなぁ〜ホント

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

69’N ROLL ONE@町田(住所は相模原) 3号ラァメン

b4999939.jpgニボニボを食べ終えて、もう一軒どこかで食べたいなぁ〜と駅へ向かい亜紀。
もちろん手には携帯でチェック。でも気はそぞろ。なぜか?

今日は新宿から小田急に乗る前に「今日は3号を食べよう」と決めていたからだ。
「悪魔の囁き」(下の日記参照)によって
「猫語最大の賛辞」がもたらされたのだからいいのだが、
どうも後ろ髪を引かれる。(数少ない髪を引かないで〜)

そこで引き返し、3号を注文。
うまいねぇ〜うまいよぉ〜おっかさん。
しなやかで艶やかな麺は口に入れる前に頬擦りしたくなる(アッチッチ!よい子は真似しないように)。
色っぽいねぇ。
スープがまたいい。
主演が比内地鶏だとしたら助演は「塩」。鶏を引き出す名脇役ぶりがヒカル(宇多田)。

武内さんの提唱する「春木屋理論」。
常連に「いつ来ても前と変わらずにうまいね」と言って貰うためには、
絶えず進化していかねばならない、ということ。
ここは「いつ来ても前よりもうまい!」と思わせられる凄さがある。
うまさの頂上はいったいどこにあるのか?どんどん登って行きそうだ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

69’N ROLL ONE@町田(住所は相模原) ニボニボ

28beee5b.jpg尾頭
JR町田駅を出て横浜線に垂直に向かういつもの道は歩道がなくて危ないので、
「そういや東急ハンズ方面からも行けるんだったかな?」と行ってみたら迷った迷った。
危うく早仕舞に引っかかるところだった。危ない危ない。
慣れなことはするもんじゃありませんね。

店内に入ると店主から通称「悪魔の囁き」が(笑)。
ニボニボニボニボ発注!
なお、繰り返したからと言っても濃くなるものではありません。
これは、とにかく煮干しのパンチを極めた裏メニュー。
注文の仕方は、、、、、
おっと、ここで書くと裏メニューじゃなくなってしまうな。(^^;

今日は「煮干の尾頭付き」でした。
「大八車みたいでしょ?」って、ラーメンフリークとしても高度な会話(笑)。
いや〜ニボラーに生まれて良かったぁ〜と思う一瞬ですね。

実はカミングセンチュリーじゃなくてカミングアウトしますが
私の前世は猫なのです(唐突)。未だにDNAの一部は猫なんです(突飛)。
頭さえ通れば、身体は抜けられます。
煮干のエキスはそのDNAに吸い取られていきます。いや〜タマランチ会長ですね。
いや、三毛猫のタマのランチです。
繊細なラーメンもあるかと思えば、こうした猫パンチ(ミッキーロークよりは強い)も出してくるし、
凄い店、凄い店主だニャ〜ン。ゴロゴロニャ〜ン(猫語最大の賛辞)。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

丸長@長野県中野市 つけめん

4d62f96b.jpg三回目だけど、やっぱり麺がうまい!麺が好き!!
特に食感が最高。
連食じゃなかったら、お替わりしたいくらい。
スープ割りは店員のおばさんに言ってみたが通じなかった。
元々無かったかな?
ラーメンは無くなっていたが、デフォであつもりがメニューになっていた。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋蕪村@長野 塩そば

蕪村4f5ff36f.jpg

店に入ると、な、な、なんと東京(首都圏)からの知り合い五人が居た!超驚き。
お互いに顔を見合わせて「あれ〜〜っ!」。
長野市内だけでも多数の店があるのに、ここで会ってしまうとはビックリ!?
それほどラーメン好きに注目の店だと言える。

その期待に答えて実にうまい!
ベースは、まったりした鶏白湯。
基本メニューはそこに鰹節などの魚介系を合わせたもの。
N字に繋がった三本のメンマがユニーク。
味玉を遅れて頼んだら、別皿で出てきたが温かかった。
いろいろと芸が細かい。
1軒目からおいしいラーメンでビックリ!

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋高山@戸越公園 味噌ラーメン

7ab73997.jpg←クリックすると写真は大きくなります。
人気blogランキング!他のグルメブログもチェッ〜ク!!

多賀野に行くと10人くらいの待ち。迷ったあげくパス。そこから徒歩10分くらいにあり、割りと最近オープンした新店へ行ってみた。今のところ味噌味のみ。味噌らーめん650円を注文。注文があるたびにもやしを炒め、丁寧な(細かい)作業をするので少し時間がかかる。混んできたらどうなるのだろう?と心配になるが、味の方はいい。味噌ラーメンはそんなにひどくもならない割に、個性的なうまいのも少ない。そんな中、ここの味噌はなかなか「旨い」のだ。語るほどの特徴があるわけではないが、完食。しかも「意外と旨いなぁ」と思った。これなら醤油か塩が出たときにはぜひ食べに来たい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

にほんブログ村 グルメブログへ最後にクリックお願いします!!

麺屋臥龍(garyu)@三軒茶屋 軍鶏白湯麺+玉子+チャーシュー

臥龍1臥龍2
世間的には三連休、そしてラーメン好きが地方へラーメン食べ歩きに飛んでるのを指を加えて眺め、私はと言えば大好きな麻雀大会も棄権して仕事に邁進。(T_T)

でも近くに新規開店の噂を聞いたら新店ダッシュ。
経堂の「季織亭」出身者の店が本日開店なのだ。
12時開店の所、少し出遅れたら(12時8分着)八人待ち。
食べて終えて出たときにも10人以上の並び。
明日からは夜のみの営業だが本日のみ昼営業。

カウンターのみ8-9席。
スープは手鍋で1杯ずつ温めるタイプ。麺茹でのザルはかなり大きめ。

軍鶏白湯麺750円は鶏のもも、むねが各一枚、九条ネギ笹切り、穂先メンマの構成。麺は製麺所の細麺を使用、スープは程良い濃度の白湯スープで柔らかくもじわっと来る旨さ。期待通りにうまい!特に鶏チャーシューがうまかったなぁ〜。もちろん完食。かなり満足の一杯でした。他のメニューがあれば間違いなくお替わりでした。(^^;

トッピングした半熟味玉もトロトロで美味。別皿で注文した豚チャーシューがまたうまいのなんのって南野陽子。酒が進みそう。遅れてきた新人賞候補、、、って間に合わないがな。(^_^;)


ちなみに「臥龍」とは、はてなダイアリーによると
「三国時代、司馬徽が蜀の諸葛亮(諸葛孔明)をたとえた言葉。」
だそうですが、これから取ったかどうかは不明。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

えにし@戸越銀座 いかぬるいラーメン

1f969d3b.jpg←クリックすると写真は大きくなります。
人気blogランキング!気が向いたらクリックお願いします!!



10/24から発売を開始した「いかのぬるいラーメン」750円。
凄いです。
ラーメンは熱くなければ、というのが一般的常識ですが
もうメニュー名から宣言しちゃってますからね、「ぬるい」と。
これ食べると斑鳩は十分熱いです。(^^;

新庄(日本ハムではない。山形県の地名)にも「ぬるまラーメン」というのが
存在します。私が全国食べ歩いた中で「ぬるい」と宣言して出している
ラーメンはここだけ。ここでは、茹でた麺を水で締めて丼に入れ、
その上から熱々のスープをかけます。なので、当然ながら温くなります。

まっ、そんな豆知識はさておいて、具はイカの通り。
いかの刺身、いかの煮干、いかの丸干し、大根おろし。一日10食限定。
※いか好きの方、珍しいの好きな方、どうぞ! だそうです。
いか好きだからこれでイーか。(ギャグもぬるい)

そうそう食券器が入りました。
またこのメニューのせいで和風ダシの香りが良かった店内は
ややイカ臭いです(笑)。

出てきたラーメンはスープ少なめ。とろみが付いているような・・・。
いやはや、このメニュー画期的かも?
ラーメンともつけ麺とも和え麺とも違うし、ましてや冷やし麺でもない。
とろみのついたスープ?タレ?を麺に絡めながら食べます。
麺は一度水で締めてるのか?
携帯チェックしていて見てなかった。orz 

スープは熱々だが麺回りがぬるい。
実に面白く、実にうまい(イカ好きだから)。
11月末頃までの提供だそうなので、イカ好き珍しいモノ好きは、ぜひどうぞ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

にほんブログ村 グルメブログへ上とは別のサイトなので、最後にクリックお願いします!!

麺彩房@沼袋 つけめん

○月やが今週で閉店と聞いて行ってみるも臨時休業。
なんとついてないことか。
二回しか行けませんでしたがお疲れさまでした。
人気blogランキング! 他の人気グルメブログも読んでみますか?



麺彩房その後、こちらへ来てみると11人待ち。
何があったの?とびっくり。
これまた私がついてないのね、きっと。
20席くらい有る店内は満席で活気がある。
麺彩房系という言葉があるくらいの本家だからうまいのは当然。
麺の量を200gにするか300gにするか迷った末に200gに。
最近弱気。そして食べてみる。

うま〜〜〜〜〜〜〜い。

やっぱり旨い旨すぎる。
300gどころか400gにすれば良かったと後悔。
ダテに本家じゃない、ダテに行列店じゃない。

元がんこ系の店主が働いていた。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

にほんブログ村 グルメブログへ上とは別のサイト。グルメブログランキングをチェック!

中華そば うめや@金沢文庫 中華そば

015c3d0d.jpg←クリックすると写真は大きくなります。

→人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

金沢文庫駅から徒歩10分ちょっと。
地名は横浜市金沢区釜利谷(かまりや)東で、釜利谷ダイヤモンドの本社はこの地区にある(嘘)。
この時間で7-8人待ち。凄い人気なんだなぁ〜。
大井町にある和歌山ラーメン「のりや」の出身らしい。
単純な私は、和歌山ラーメンが出てくるのかと思ったがそれは違った。
和風豚骨、いわゆる豚骨系に魚介系を加えたものだ。
なぁ〜んだ、またか〜と思う無かれ。
ありがちなダブルスープではない。
化学調味料を使わずに濃厚ながら飲みやすい仕上がり。
麺はやや固めだが小麦を感じるものでゆっくり食べるとスープを吸っておいしい。
4軒目で良かった(1軒目だとすぐに食べ終わるので(^^;)。
チャーシューは煮豚ではなく吊した焼き豚だそうで、実に好みで旨い。
チャーシューメンにすればよかった。
食べ終えた頃(14時半近く)は終了間際だと思うが、
それでも8人くらいが並んでいた。
それと奥さん(?)を中心とした接客がなかなか良くて
味以上に満足して店を後にすることができる。
こういう店は、いい店だなぁ〜と思えるのだ。(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

中華そば 若松@横須賀 塩らーめん

若松1若松2
↑クリックすると写真は大きくなります。
→人気blogランキングへ   にほんブログ村 グルメブログへ

藤沢時代の「めじろ」の常連だった店主。「塩や」で働いていたこともあるらしい。
そんな情報を聞いたら行かずにはおれないでしょう(^^;。
でも、ここには一度行って振られていたのでした。なので来たのは2回目。
同行者が醤油だったので私は塩らーめん700円を注文。
出てきた中華そばはビジュアルが綺麗で、見るからに旨そう。
ショップカードには「どんぶり一杯の和食」と書かれている。
実際に食べてみても実にウマイ。
化学調味料を使ってないので優しい味わいで、
人によっては前半物足りなさを感じるかも知れないが、
ついつい最後までスープを飲み干せるラーメン。
3軒目なのに完食。
この店には「おかわり」というメニューがあり、なんと2杯目は300円なのだ。
普通なら当然のように「おかわり」なのだが、3軒目だったし、
もう一軒行く可能性もあったので自粛。(^^;
夫婦でやってるようで、こういう感じの店は好きだなぁ〜。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

イツワ製麺所食堂@横須賀 つけ麺

実は横須賀界隈には樋田幸二氏がプロデュースする「一喜グループ」(一喜@三浦市・喜八(閉店)・塩や)という個性的なラーメン店があって、いずれも感動・感心する店であった。
そして次なる仕掛けがこの「イツワ製麺所食堂」である。偶然なのだが、1軒目に行った「嶋や」は「喜八」があった場所だ。
違った家正しい入り口
ブログなどの情報で「わかりにくい」と聞いていたのと、草木が茂っている写真が頭に残っていて、上の写真の左の建物に入ろうとしてしまった。ポストに「五環なんとか」と書いてあったので、てっきりそうだと思ってしまったのだ(笑)。正しくは右の写真である。

目印店内
看板などはない。目印は上の写真の左で小さいし目立たないので大変わかりづらい。最初の発見者は、よくもまぁ〜見つけたものだ(笑)。写真右は店内。ほぼ満席なので、テーブル席が空いた瞬間に撮ったもの。大雨が降ったら店は休まざるを得ない感じ。台風が来たら店が飛んでしまいそう(笑)。便宜的な屋根はある物の、外で食べてる感じである。ちょっと異国の感じもある。都内じゃこの感じはなかなか出せないかなぁ〜。(^^;

つけ麺釜揚げ
つけ麺690円(250g太麺)を注文(写真左、写真右は釜揚げつけ麺)。ちなみに250g、300g、350gとも同じ値段。私が頼んだのは太麺(そんなに太くはない)で細麺も実にうまい。細麺の方が旨い、という人も居たくらい。釜揚げつけ麺のつけ汁は別の物でした。(もしかして作り方間違えた?(^^; かなり塩辛いつけ汁で見た目もちょっと違ったようだったが・・・。)
つけ麺はややアジアンテイストであまり他にはないつけ汁。単純な甘辛酸でもないし、もろアジアンでもない。エスニック風味で少し酸味が利いて、少しピリ辛で、背脂が入っているしっかりしたつけ麺の汁。ちゃんとダシは出てるし、旨味も十分。それでいて化学調味料未使用。無添加の自家製麺も独特で実に旨い。スープ割りは和風ダシかな。
複数で行ったので他のメニューも少しずつ食べさせてもらったが、どれも旨いなぁ〜。今度は一人で行って4杯食べたい(笑)。

イツワ製麺所食堂
横須賀市森崎1-1-9
046-835-9812
平日11:30-14:30、土日〜19:00頃まで
定休日:月曜日(祝日の場合営業)
京急線北久里浜駅徒歩10分

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

らあめん 嶋や@横須賀 らあめん

しまやしまや2
↑クリックすると写真は大きくなります。
→人気blogランキングへ 
にほんブログ村 グルメブログへ


こちらの店主は、井出商店@ラ博の店長〜紀一@横浜の店長経験後に独立。おそらく和歌山ラーメンを出しているんだろうと想像はできるが外からはそれはわからない。
らあめん600円を食べてみたが結果を先に言うと実にウマイ。まずは、ラーメンを作る行程で丼にスープが注がれるわけだが、これが凄い。スープの漉し網に大量の粉々になった骨が残るのを見て、間違いない、と思った。
十分に濃厚なスープでありながら、乳化具合もほどよく、正油がキリッと効いて実に旨い。和歌山ラーメン進化型と言っても良いのではないか。
過去の経験を活かして、さらに自分なりの最高のラーメンを提供しているんだと思う。それはあまり「和歌山ラーメン」と謳ってないこと。店内の貼り紙には少し書いてあるが、「ご当地」で勝負せずに「自分の味」で勝負しているところに潔さを感じた。実際、正油も濃い(強い)し、ネギ油を加えているようだ。黒小麦を使った「黒つけめん」もぜひ食べてみたい。
店名の「嶋や」は店主の名前から取ったのかと思ったが店主は大島さんだった。(大嶋さんじゃ無かった)なぜ「嶋」にしたのか、聞いてくるのを忘れた。おまけにバッグも忘れて、途中で取りに戻るハメに(笑)。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

湘南麺屋 海鳴@鎌倉 和風音麺塩+炙りネギ叉焼飯

うなり1うなり2

10/19「ひなどり」があった場所にオープンした新店。
「くじら軒」や「カミカゼ」で修業して独立。店名は「うなり」と読む。
11時45分頃で七人待ち。
ラーメン好きがこぞって来ているのかと思いきや、そうでも無さそうで
ベビーカー持参の家族連れや車椅子で来た老夫婦なども居て、少々驚いた。
そういうお客さんにも店員は丁寧な対応で扉を開けて狭い出口を出るのを
手伝ったり、好印象。こういう幅広い層にラーメンを楽しんでいただかないと
ラーメンの将来は明るくない。ちょっと嬉しくなる光景だった。

和風温麺(これがこの店のラーメンの呼び方)の塩700円と炙りネギ叉焼飯300円を注文。
きれいなスープにちょっと魚粉、具は穂先メンマ、程良く柔らかいチャーシュー、海苔とネギ。
シンプルながら実に好みのタイプ。低加水で細めの白い麺も旨い。
インパクトや抜きんでた個性はないが素直に旨いなぁ〜と思える一杯。実に満足。

炙りネギ叉焼飯もなかなか。外観もいい感じで駅から近いし、地元に受けそう。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

→人気blogランキングへ 
にほんブログ村 グルメブログへ

地雷源@方南町 我流旨味ソバ

地雷源我流旨味ソバを細麺で注文。
ギリギリファーストロットに滑り込み。
食べ終えたら少し空席があった。

久しぶりの我流旨味ソバは豊潤な旨味でタマランチ会長。
ほんのちょっと今日は塩分が多かったかも。
昼食べたのが、3時過ぎに利いてきた。(^^; 
細麺は私の食べ方だとまったくだれることもなく、
おいしくいただけた。
もうさすがっ!という感じですね。
ただ、やっぱり遠いなぁ〜。(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

くじら軒@品川(品達) 秋の和えそば

6a28063e.jpg下に同じく品達の秋メニュー。こちらは和えそば。驚くべきことに「くじら軒」までもあそこの麺を使っているというのだ。そう「浅草開化楼」。

まったく余談だがgoogleで「浅草開花楼」と検索すると12600件ヒット。
「浅草開化楼」と検索すると21200件ヒット。
さて、どちらが正解でしょうか?(^^;

ちなみに「開花楼 開化楼」とWキーワードで検索してみると221件ヒット。(^^;
同じコメントの中に両方使ってる人もいるのね。。。

・・・と眺めていたら、ヤバイよ〜。私の書き込みが出てきたよ〜。(笑)
笑ってる場合じゃない。
大変失礼いたしました。でも、先日、ラーメン産業展で初めて名刺交換しましたから・・・ってそういう問題じゃあ〜ない。
早速、「あさくさ」と入力すると「浅草開化楼」と変換するように登録しました。浅草キッドも浅草開化楼キッドになります(笑)。

さて、余談が長くなりましたが、ラーメンのほうに戻りましょう。
出てきたモノはくじら軒からは想像できないようなラーメン、というか、和えそば。麺も違えば、具も違う。あっ、串焼きが2本付いていて、1本はくじら軒の具かもしれません。
スープがないので、丼だけがくじら軒仕様。(^^;
一応、中華料理店のチャーハンのように小さな椀にスープが付いてきます。
浅草開化楼の麺は予想通りでしたが気持ち柔らかめに茹でてるのでしょうか?でも、和えそばとしてはいい感じでしたね。具もなかなかおいしかったし、味付けもユニークで一気に食べ終えました。
なかなかの意欲作というか、チャレンジャー的な作品でしたね。何より、最初にも書きましたが「くじら軒&浅草開化楼」というのに驚かされました。(^^;

なお、明日(10/18)上大岡店でイベントがあるようです。両店主も来られるようなので時間のある方はどうぞ。

頑者@川越 つけめん

ea35b9f7.jpg久しぶりにやってきた。なんとかワンロットに入ることが出来た。最近は12人総入れ替え制になったらしいのでファーストロットに入れるかどうかで、約25-30分ほど変わってくるのである。食べ終えて出てみると20人以上並んでいたので、やはりここで食べるなら開店前に並ぶ(いわゆるシャッター)のが望ましい。しかも12番以内。
←クリックすると写真は大きくなります。
→人気blogランキングへ 
にほんブログ村 グルメブログへ




つけめん700円を注文。相変わらず旨いねぇ〜。特に麺が秀逸。ここの「ツルシコ系(ツルツルシコシコした麺)」と六厘舎を始めとする「ゴワムシャ系(ごわごわしてムシャムシャ食べるタイプの麺)」の二系統に人気が集まって行くのかな〜。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

本丸亭@本厚木 海の秋鮭塩らー麺

本丸1全貌。

←クリックすると写真は大きくなります。
→人気blogランキングへ 
にほんブログ村 グルメブログへ



honmaru2はらこ飯。

本丸3右が皮のおひたし、左が氷頭なます。

本丸4白子。

本丸5レンゲくらいの大きさの鮭。

10/9(祝日)の10時35分、10人位待ってます(お子様も多い。開店時には30人近く)。黒魔瑠(くろまる)塩らー麺を食べに来たのだが今日から発売の「海の秋鮭塩らー麺」(はらこ飯、氷頭なます、白子、皮のおひたし付き)1050円(10食限定)というのもある。20日頃までやるらしいが、さて、どっちにしようか?

ラーメンマニアの格言(そんなのあるのか?(笑))で「迷ったときは二つ喰え」というのがある。その教えを守って両方いただいた。鮭の方は贅沢すぎるラーメン。1050円ではとても食えないシロモノ。店主も「これはサービスだから」と言っていた。鮭もデカイ。そして柔らかくて実にふくよか。ダシに鮭のアラも使っているらしい。サイドメニューや単品が三つもついてこの値段はあり得ない。そして実においしい。サービス精神旺盛すぎだな、こりゃ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

三矢麺@白河 白河ラーメンフェスティバル

今年で三回目のイベント。前にも台風の影響か、雨に降られたことがあったがこのイベント参加者に雨男がいるようだ。(^^; 

今回は「とら食堂」の竹井さんが麺を打ち、「一風堂」の河原さんがスープを作り、「ちばき屋」の千葉さんが具を作るという「三矢麺」が目玉。もちろんネーミングは毛利元就が3人の息子を呼んで「矢は一本だとすぐ折れてしまう。しかし、3本だとなかなか折れない。兄弟もこれと同じじゃ。仲良くせいよ」と言った話からきている。

テレビも入っていて阿藤快さんが登場。阿藤さんは凄い人気で写真撮影や握手がひっきりなし。嫌な顔ひとつせず、対応している。素晴らしい。しかも積極的に協力している。我々スタッフはなかなかラーメンを食べることが出来なかったが、阿藤さんが気を使っていただいて、なんとかいただくことができた。阿藤さんに感謝。

三矢1三矢2


イベントのラーメンなのでセルフで自席まで運ぶのだが、結構盛り付けに差が出てしまって(運んでる途中、揺れて具が動いてしまった)隣の人のも撮らせてもらった。でも、どちらもビジュアル的には撮影失敗かなあ〜。

麺は通常の小麦粉(とら食堂用)と博多の小麦粉(一風堂用)を混ぜて、竹井さんが打ったもの。いつものよりやや細めでストレート。スープは白湯だが鶏が多めで柔らかくまろやか。実に飲みやすく完食完飲。具はエビしんじょうを湯葉巻きした物や鶏ロール、海苔(見た目岩のりだが、純正海苔らしい)、鶏皮の唐揚げなど。鶏皮がアクセントが付いて、素晴らしくうまかった。個性の強い店主がそれぞれのパーツを担当したので主張の強いラーメンになるかと少しは思ったがまったくの杞憂で、実に良くまとまった素晴らしいラーメンだった。しかも、多くの人に満足していただけるようなラーメンではなかったかと思う。

まつや食堂@新潟県燕市 中華そば大油

新潟6新潟7

中華そばを大油で。煮干がガツンと利いてこれぞ「燕三条系」という感じ。そういう意味では「潤」は岩のり以外の個性が弱かったなぁ。こちらは麺も煮干も背脂もインパクトがあって良かった。特に背脂は、天かすみたいな感じで食感が面白い。個人的にはかな〜り好きだなぁ〜。なんと創業42年だとか。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

杭州飯店@新潟県燕市 中華そば+餃子

新潟3新潟2
久しぶりに雑誌の取材でやってきた。中華そばと餃子を注文。背脂と煮干のコラボレーションが70年も前から編み出されていたことは、やはり驚愕に値する。それ以上の感動は、東京のどの店でも真似のできない存在感のあるうどんのような麺。(といいつつ二郎でたま〜に似た感じの麺に出会うこともあるような・・・)これはうまい。作り方も独特なのではないか?餃子は旨い旨いと煽られていたせいか、期待し過ぎだったかも。というか、四個で700円というのにひるんでしまった。でも餡がたっぷりでおいしかった。なんといっても麺だなぁ〜。


新潟1外観写真は、これでも営業中。やってるのかやってないんだかわからない。(^^;
有名人気店なのに、オーラが全くない(笑)。駐車場は50-60台分を用意してあるとか。凄すぎ!

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋青山@富里市(成田) 松茸と鱧(はも)のつけ麺

b9c39a68.jpg昼飯でフレンチのランチコースを食べ、その後ケーキを2.5個食べたのが効いてきた。その上で「麺や 福一」で2杯食べたのだから・・・。
がここまで来たら、ここに寄らずには帰れない。
先客四人待ち。人気あるなぁ〜。もちろん注文はらーナビ限定。ジーンズのボタンを外して、さぁ〜食うぞ〜。

食べる前は、「食えるかな?」と思うくらい腹一杯だったが、やはり旨い物は入る(笑)。まったく箸が止まらずにするすると。もう美味いのなんの。麺、具、スープ、いずれも秀逸。うまいという言葉を通り越してるなぁ〜。すごい、に近い。近いじゃないな、凄いそのもの。圧巻。超絶。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺や 福一@成田 ローズポークと新さんまの濃口醤油ラーメン秋味仕立て

bb0c6ad5.jpgらーナビ限定メニューを注文。先客5、内知り合い2、その内社員1(笑)。知り合い二人は本日の限定「麺や福一のとりそば」を食べていて、実に旨そう。ヤバい、お替わりか?

いやぁ〜見た目、具沢山で豪勢ですね。プリプリの太麺は実に旨い。分厚いチャーシュー(ローズポーク)がまた素晴らしい。具は秋茄子、秋刀魚(これはタレに使われてるのかな?)、白まいたけ、シメジ、エリンギなどで秋っぽくて、飽きない(笑)。真っ黒いスープは醤油が強いのかと思ったら、まろやか。かと言って単調ではなく、とても竹岡式(スープがお湯)とは思えない。う〜ん、旨い!完食。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ラーメン二郎 横浜関内店@伊勢佐木長者町 小ラーメン+汁なし+ニラキムチ

72158719.jpg14人くらいの待ちだったが、事前に注文を聞いてくれて、席に着いたら割と早く出てくる。並んでから店を出るまで30分ちょっとだった。これならまた来れそう。

しまった、チーズを頼むのを忘れた。おかしいなぁ〜あれほど食券器を眺めたはずなのに。。。
でも、ベリースペシャルうまかった。たまらんなぁ〜これは。

汁なしは、スープが入ってないラーメンで言うなれば油そば。でも、一般的な油そばとはちょっと違うような気がするのはタレが多めだからかなぁ〜。粗挽き胡椒もうまい利かせかたしてるし、実にウマイ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!
ラーメンバンク
紹介されているお店の情報、全国のラーメン店のデータはこちらで検索!
powered by ラーメンバンク

携帯版ならコレで食べ歩き
ラーメンバンク
プロフィール
OOSAKI
ラーメン協会


【プロフィール】
自称「日本一ラーメンを食べた男」。2008年12月現在8,400軒16,500杯を食破。ここ数年は毎年800-900杯を食べている。東京一週間でラーメン連載中。ラーメン複合施設やカップ麺を複数監修。他、TV、ラジオ、雑誌などの登場多数。2005年4月株式会社ラーメンデータバンクを設立し、代表取締役に就任。日本ラーメン協会発起人の一人。
記事検索
Categories
Archives
ラーメン本
とらさんバナー
ラーメンバンク
全国27,000店を誇るラーメンの総合サイト「ラーメンバンク」。男性も女性も楽しめるラーメン情報満載!

torasanjob
ラーメン店で働きたい方は『とらさんJOB』をご覧ください。

torasanradio
ラーメン情報をネットラジオでお楽しみください。

donburikko



にほんブログ村 グルメブログへ
広告
ラーメン書籍紹介
Recent Comments
  • ライブドアブログ