株式会社ラーメンデータバンク 代表取締役・大崎裕史(目黒勤務&在住)のラーメン本を中心としたラーメン関連情報の紹介ブログ。

ラーメン実食(多摩)

天然食導 Ozy’s Dining 魚魚(とと)@立川 特製すーぷ麺

魚魚

オールアバウトの記事にアップしました。

魚魚

お店のホームページ
http://ozy.mods.jp/
ぐるなび
http://rcon.gnavi.co.jp/e031000/

人気blogランキング!他のグルメブログもチェッ〜ク!!


にほんブログ村 グルメブログへ最後にクリックお願いします!!




お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

胡心房@町田 イベントメニュー

胡心房1胡心房2

胡心房3胡心房4

胡心房5「超らーめんナビ」のお台場イベントから端を発した「コラボイベント」。午後7時から70食限定のスペシャルメニュー2000円。

「Due Italian」の石塚さんが魚介系のスープ(魚介系といっても魚ではなく、海老ベース)とソース。
「ロックンロールワン」の嶋崎さんが羊の白湯スープ。
「ちゃぶ屋」「MIST」の森住さんが淡海地鶏の清湯スープ。
「胡心房」の野津さんが豚骨スープをそれぞれ用意。
他に、タレも各自の持ち寄り。麺は森住さんの自作麺数種類。

これらのモノを開店1時間前くらいに持ち寄って、それからこの日のメニューを相談するという、とんでもない企画。しかし、ほとんどの人が2000円でも納得、満足して帰っていったのではないかと思う。

店主は全員コックコート。胡心房の女性スタッフは黒いドレス着用。
さらに胡心房ユニホームのラーメン王・小林氏が皿洗い。ラーメン王・山本氏&ラーメンジャーナリスト・北島氏&私の3人はフォーマルで行列整理及び知らずに来た人への説明、そして寒い中待ってる人との会話担当。(^^;

メニューは、前菜としてアボカドとサーモンの生春巻。
次に冷製麺2種類。一つは冷やしラーメン、もう一つが冷やし和え麺。
メイン?は、温かいラーメン。羊と地鶏と豚骨をブレンドしたスープ。
最後に杏仁風ブランマンジェ、柿添え。

いやぁ〜実に素晴らしかったです。

嶋崎さんが「またやりたいね」と言っていたので来年の夏頃にまた実現するかも?

麺屋にゃみ@立川 喜多方そば+チーズ味玉+煮干豚骨

喜多方そば

チーズ味玉ラーメンスクエア入れ替わりで10/4にオープンした新店。第2回ラーメントライアウト準優勝の一人。10人待ちくらいだったが回転がよくてすぐに座れた。私と同じ会津出身なので応援したい一軒。接客の女性に会津のイントネーションを感じて懐かしかった(笑)。喜多方そば680円と煮干豚骨700円とチーズ味玉200円を注文。まずチーズ味玉はおいしかったが香りと味がラーメンと合わないので単独で食べるべし。ちょっと失敗。
両方のラーメン共に麺が固く、その良さを活かしきれてないような印象。もったいない。混んでいて茹で湯がぬるくなったとか、そういう理由ではないのかな?固麺好きの私が「うひょっ」と思うくらい固いのだから、相当だと思う。(^^;
スープはめっちゃうまい!喜多方ラーメンではあまり見かけない穂先メンマがなんとも微妙。(^^; せめて「喜多方そば」の方だけでも普通のメンマだとどうなんでしょうねぇ。手間がかかるのはわかりますが、食べ手は勝手なことばかりですみません。それとせっかく2種類の麺を使っているのなら、差のある麺でも良かったような気が・・・。
といろいろ書いておりますが、どちらも結構うまかったラーメンです。いや、ホントに。
煮干豚骨

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

らぁ麺トラットリアDueItalian-ramen-do-@立川 こく塩

ラーメン道

ラーメン道2ラーメンスクエア、入れ替わりで10/4にオープンした新店。本店は川崎にある。昔の(もう昔になってしまったのね(^^;)TV番組「ガチンコ」に出演していた店主である。
それにしても店名の入力が大変(笑)。口コミにも不利な名前だ。(^^;
もう一軒の新店は「ねぇ、にゃみ食べた?」と簡単に言えるが、こちらの場合はなんて言うんだろうなぁ〜。「ねぇ、あそこ食べた?あの、イタリアン風の店・・・」かな?(^^;
メニュー構成などを見るとある意味「集合施設への挑戦」である。既成概念を打破して成功するか、壁にぶつかり失敗するか?さてどうなるか?
立川店限定のこく塩680円と杏仁豆腐風パンナコッタ350円を注文。ほどよく満席状態。なんか落ち着かないのは接客が全員女性で美形(だと思う。恥ずかしくてチェックできない。笑)揃いだから。意味もなく緊張してしまうのだ。(笑)
スープは白濁したもので優しくも引きがある味わい。こりゃ、うまいぞ!
川崎では何度か食べているが、そのイメージでいたらいい意味で裏切られた。(^_^;)
麺もいい。迷うことなく完食。
パンナコッタは当たり前のようにうま過ぎ。舌に絡み付く濃厚さがたまらない。集合施設初?のコース料理も食べてみたい。(でも二人以上からなんだよなぁ〜)

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

いつ樹@羽村 塩らーめん

いつき1

いつき2

7/25にオープンした話題の新店。それにしても羽村は遠い。福生駅の隣。
「らーめん雫」に続いて青梅線強力ラーメンラインの誕生である。
願わくばあと2-3軒欲しい。

塩らーめん680円を注文。アラを使ったスープと聞いている。
注文の度に小鍋で温めている。
麺は手揉み風の平打ち縮れで食感とスープの絡みがいい。
臭みが強かった日もあったようだが、今日はまったくそんなこともなく、
おいしくいただけた。固いメンマと独特の「肉」は賛否出そう。

なかなか来れそうもないのでつけ麺680円も追加。
ボキボキ風の麺と濃厚つけ汁は流行りのタイプ。
真向かいにもラーメン店があった。(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

三代目けいすけ@立川 紅香油つけめん

3fab45a3.jpgそういやここの紅香油つけ麺を食べてなかったので注文。
いやあ〜このつけ麺はトマトが効いて、ど迫力ですね。
インパクト有り過ぎ。
新しいし、革新的で挑戦的、そして斬新。
でも三年早かったかも?(^^;
先を急ぎ過ぎたかな。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺や優@立川 カレーつけ麺

218620d9.jpg今月の限定「カレーつけ麺」を。繊細なイメージが強かった店だがそんな店主が作るカレーつけ麺に興味があって食べに来てみた。しかも近々テレビで紹介されるとなったら食べるしかないでしょう。ココナッツミルクを使ったカレーは私にはほどよい辛さと甘味でばっちし好み。こういう変化球もいけるのね。今後も楽しみな店主である。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

源宗近@吉祥寺 醤油らーめん

f969be68.jpg今月中旬に味を全面リニューアルしたので寄ってみた。
醤油らーめん750円を注文。
まず結論から言おう。
おいしかったし、スープもほぼ飲み干した。

しかし、前のラーメンの方が印象に残り、また食べたいラーメンだった。
と言っても実際は一回しか食べてないのだが。
今回のリニューアルでスープは半透明になった。
前回のスープが暴れん坊なら今回のスープは学級委員長。
委員長を認めてはいるのだが、遊んで楽しいのは暴れん坊だったりする。
学級委員長だけあって、まだまだ成長していきそうなので見守りたい。
麺も具も変わった。どのパーツもおいしく、優等生。
優等生達の集まりなので私のようにデキの悪い食いしん坊は遠目に眺めてしまいそう。
おいしいだけじゃ、心捕まれないというのも人間と同じか。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

でびっと@立川 豚骨ラーメン

3e1f0e43.jpgラーメンは本店とは違って(もしかして本店もこの味になったのか?確認せねば)、優しい豚骨スープが実にウマイ。幅広い人に食べて欲しいと作ったんだとか。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

派遣のラーメン 俺とカッパ@立川 醤油ラーメン+ワンタン

7428550e.jpgユニークな店名。さらに肩書きとして「派遣のラーメン」と付いている。
何かといろいろユニークな店。
トライアウト準優勝だが、実は期待も大きい。
写真は醤油+ワンタン。
一般人(いわゆるラーメン通ではない人)には受けそうな味。
つけ麺も激元気ラーメンとやらも、なかなか面白い。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

鏡花@立川 焼き釜

cfd5ab6d.jpg焼き釜。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋武蔵虎洞@吉祥寺 春の新作

14410f77.jpg「菜の花と蛤の餡かけ鶏蕎麦」発売中です。
4月9日から4月30日まで。
11時半から10食 18時より10食 800円

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋武蔵虎洞@吉祥寺 かき揚げ桜蕎麦

76fc088f.jpgかき揚げ桜蕎麦(800円)という限定麺を発売中
昼10食(11時半〜、)夜10食(18時〜)
井の頭公園の桜の花が、散るまでの期間限定麺だそうです。
写真も送ってきたのでせっかくなので紹介しておきます。
食べたわけではありません。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

胡心房@町田 ベジたっぷり味噌らぁめん

e8bb392d.jpg最近、妙に色っぽくなってきた店主ですが、恋でもしたのでしょうか?(^^;
それともテレビ出演が増えて、フェロモンが出てきたのか・・・?
人間、「見られる機会」が増えるといい女(いい男)になるそうですね。なので、タレントは益々磨きがかかっていくんだそうです。私も結構テレビに出てるけど、いい男にはなりませんなぁ〜。(自虐笑)

東京ウォーカーで紹介されていた9店コラボ(テーマはワイルド)を食べてきました。
1日10食限定。(1/16〜1/31の期間限定)
軽めの味噌スープに野菜がたっぷりで見た目も綺麗。揚げワンタンにのっかっているのは、トマトディップとにんにくバター。これらを少し溶かして食べると味わいも変化し、楽しい。麺は平打ち。
いつもながら、胡心房の限定は(限定も)うまいです。というか、定番メニューの味を忘れかけてるかも?

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

三代目けいすけ@立川 太巻きチャーシュー

64e8352c.jpg三代目けいすけに食べに行ったら“新発売”として「太巻きチャーシュー」なるものがありました。380円。大きさがわかりやすいようにコップと並べて撮ってみたのですがわかりにくいですね(笑)。
とにかくこれ1枚で「チャーシュー麺」に変身させるには十分な大きさでした。ビールのつまみにもいいですね。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

昔らあめん 天馬@成瀬 がごめラーメン

1b58f8fa.jpg近くに未食の店があったのでこちらにも寄ってみました。この店のウリは「がごめ昆布」。それを注文。店名が「昔らあめん」と言ってるように懐かしさを感じるラーメン。「がごめ」は粉末で加えられており、粘りと旨味が膨らむ。化学調味料を使わなくとも十分な旨味が出ている。おとなしく優しい味だがなかなかおいしい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

人気blogランキング!他のグルメブログもチェッ〜ク!!


にほんブログ村 グルメブログへ最後にクリック!!

jun-pey ra-men@成瀬 黒つけめん

黒らーめん黒つけめん
ちょっと気になっていた店へ訪問。内装デザインは三田にある「天空」と同じ所がやっているようで、それがちょっと感じられる。(天空よりはおとなしめ)黒らーめんがウリということで熊本ラーメンの店なのかと思ったら、そうではないようで。家系の出身なんだとか。二人で黒らーめんと黒つけめんを食べたが個人的には黒らーめんが好み。スープはマー油が効いて熊本風ではあるが、麺が熊本とは違ったタイプの太めで、これはなかなか好きな麺だった。なかなかおいしかった。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

凪@立川(ラーメンスクエア)

赤黒

凄い。やるなぁ〜。まいった。二人で二種類食べたが他も食べずには帰れなくなった。濃厚豚骨の博多ラーメンがベースではあるがトッピングや油で「赤」(ピリ辛系/写真上左)「黒」(ニンニクマー油系/写真上右)「魚」(魚介風味/写真下左)「海老」(海老風味/写真下右)と全部で五種類あり、それぞれが別な表情を魅せてくれる。トッピングも魚介ワンタン、海老しんじょうなどなど。いったい何回食べに来ればいいのやら、と頭を悩ます(笑)。

魚海老

はおはお好々(ハオハオ)もいい感じ。ただし全体的にややマニア受けのような気がするので、どこまで一般に浸透するのか、今後の展開が楽しみである。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

三代目 けいすけ@立川 紅香油

けいすけ1けいすけ2
二代目けいすけがこの夏オープンしたばかりなのに、もう三代目が開店(この日はプレでマスコミ向け、10/6から正式オープン)。もちろん初代、二代目と味もコンセプトも違う。今度は「紅香油」。さてどんなサプライズがあるのでしょうか?

実は先にどんなラーメンかを聞いていたので、さすがに驚きは無いかと思ったら・・・。丼に穴が開いてます(笑)。そういやカウンターには箸がないや。店主に聞いたらラーメンのスープの取り方とそんなに違わないらしいが食べてみると驚きの連続である。まずスープが紅い。これはトマトの色か。味わいは洋風でこれまで「洋風パスタ」と呼ばれた創作ラーメンは数々あれど、まさにその極めつけ登場といったところ。具に鶏肉を使ったのは驚かないがサーモンにはびっくり。サイドメニューとしてフランスパンが出てきてまたびっくり。「これはまさにサプライズの玉手箱や〜」凄い、凄すぎる。一般受けするんだろうか?(笑)

美豚@熊川、びとん@東中神

びとん1武蔵五日市線の熊川駅(無人駅だった。でも、Suicaは使えた。)から徒歩5分くらいのところにある店。なかなか繁盛していたし、そこそこおいしかった。「魚粉」ではなく、「魚のすり身」みたいなのがつけ汁に混ざっていて、インパクト有り。六厘舎の豚ほぐしみたいで、私は好き。

びとん2続いて、その姉妹店という店に行くために東中神で途中下車。実は高校を卒業して東京に出てきて2年間はここ東中神に住んでいた。青春の甘かったり酸っぱかったり辛かったりした思い出が走馬燈のように頭をよぎる。ん?甘い酸っぱい辛い、、、私の青春はつけめんのつけ汁かよっ!
これから行く店は先ほど行ってきた熊川の「美豚(びとん)」の姉妹店。「美豚」と「びとん」、類は友を呼ぶ。類美豚(笑)。私のギャグも寒いがここの正式店名も凄い。「自由麺酒党びとん」だって。私と同じくらいすべってるな。(^_^;)
まぁ、麺とお酒の店らしいのでいいのかな?

びとん3さて、9月に入ってもう秋だと思うが、、、、とお店の前に立つと「夏季休暇に付き、休ませていただきます」だと。夏は終わったぞ〜〜〜と大声を出しても営業再開するはずもなし。。。痛い、痛すぎる。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ラァメン家 69’N’ ROLL ONE@町田 3種類

69-169-2

69-369-4

平日のこの時間なら楽勝だろうと思ったらちょうど満席。後ろの待合席?で空くのを待つ。昼まだ食べてないので腹減りまくり。まずは塩(3号)。いやぁ〜鶏がよく出てるスープが旨いです。柔らかめの麺も秀逸。「麺固は受付ない」という気持ちもわかる。チャーシューがまた旨すぎ。丼のスープを残さず舐めていると「ニボニボ」あるよ、と天使の囁き。もちろん「クダサイッ!」。「伊藤」とか「きら星(前の限定)」のニボニボとはまた違ったガツンニボニボでニボラ〜が猫まっしぐらになる味でした。いったん終了し、またいつかやるようです。それでここまで来たからには、と「鶏わさの塩」も。う〜ん、これまた旨すぎ君のやば旨君。さらに「今は2号が一番お勧めなんだよねぇ〜」と悪魔の囁きも4杯目は無理ですぅ〜。次もまた3杯入る状態で来ます〜。(iPodは永ちゃんのラストシーン)

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

超らーめんナビ限定(7/16からの分)

今回は「超らーめんナビ」限定初の集合施設3軒同時開催です。それぞれ持ち味を活かした新作メニューを創作していただきました。お腹に自信がある人は、一度に3軒回るのもいいでしょうし、3回に分けて食べるのもいいでしょう。1ヶ月で3軒の新味をお楽しみください。

あってり----------------------------------------------------------
実施店舗:あってり麺東京
実施期間:2006年7月16日(日)〜2006年8月15日(火)
商品名:第一回トライアウトINラーメン
値段:700円
発売時間と限定数:17時以降で30食限定


テーマ「トライアウト総集編」
第一回ラーメントライアウト優勝者である「あってり麺東京」の限定メニューは、優勝者の本領を発揮したオリジナリティ溢れる創作ラーメン。決勝に残った「戦友」でもある「ラーメン道」石塚さん「I」と「長尾中華そば」長尾さん「N」の個性がラーメンの中(IN)に盛り込まれている。ベースの豚骨スープは未経験部門優勝の生田さんの魂を継承、そして石塚さんのイタリアンテイスト(ジュノバソース/バジル・バター・松の実など)と長尾さんの煮干し風味(煮干し香味油)を合体。まさにその名の通り「トライアウトINラーメン」である。塩味にしてあってり麺オリジナルカレーの上澄み油も加え、全体的には洋風仕上がり。このメニュー用に特注したやや固めの麺がこのスープにグッドマッチ。優勝者の実力と引き出しの豊富さをこの一品で改めて体感できる。

菅家----------------------------------------------------------
実施店舗:菅家
実施期間:2006年7月16日(日)〜2006年8月15日(火)
商品名:きのこタンメン
値段:850円
発売時間と限定数:営業時間中随時、数量限定無し


テーマ「バターラーメンの真実」
一昔前の札幌ラーメンブームの影響で、東京の人はバターラーメンについて大きな誤解をしてしまっている。スライスバターをのせるのがバターラーメンではない!今回の作品は札幌の「元祖バターラーメン・華平」流、真のバターラーメンを提供。具のきのこは富良野産のしめじを中心にしいたけ、きくらげなど盛り沢山。それらの具をラードを使わず、北海道産バターと上湯の塩味スープで仕上げる。バターは調味料ではなく、タレを構成する主材料のポジションなのだ。だから、バター臭さではなく、香ばしさとしてスープに活かされている。麺は札幌直送の太縮れ麺と細麺から選択可だが、迷ったら太縮れ麺をお勧めする。これぞ本物のバターラーメン、本物のきのこタンメンである。札幌からやってきた真骨頂をこのメニューで発揮する。

風来軒----------------------------------------------------------
実施店舗:風来軒
実施期間:2006年7月16日(日)〜2006年8月15日(火)
商品名:プレハブラーメン半熟味付玉子入り
値段:680円
発売時間と限定数:営業時間中随時、数量限定無し


テーマ「創業当時の味を再現」
創業18年になる「風来軒」は、いまや全国の集合施設に出店し、知名度急上昇。今回の作品は初心に返り、創業当時のプレハブ時代のラーメンを再現。通常のスープとは豚骨ダシの取り方を変え、濃厚ながらも飲みやすいものになっている。麺はこのメニュー用に通常の中太縮れ麺ではなく、低加水の細麺ストレートを用意。人気の半熟味付玉子を付けて、680円の安価で提供。本店以外では「今しか食べられない」「ここでしか食べられない」創業当時の再現ラーメン。この機会にタイムスリップ体験をしてみよう。

今年440-441杯目 7/14 菅家・風来軒@立川(ラーメンスクエア)
この日は限定メニューの最終チェックと写真撮影。あってり麺は前回のでOKだったので今回は食べてない。
→人気blogランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

鏡花@立川 夢(煮干中華そば Part4〜水そば編)

b6f824cf.jpg今年376杯目 6/20 鏡花@立川 夢(煮干中華そば Part4〜水そば編)
珍しく店主が居た(笑)。しかも、麺あげもやっていた。「夢」750円を注文。今月の夢は煮干冷やし中華そば。冷やしラーメン歴40年の私は冷やしラーメンに対しては甘い部分と厳しい部分がある。今回は「鏡花」なので厳しめに。
冷やしラーメンとしてはなかなかおいしい。中央線沿線のどこか新店の夏メニューとして食べていたらおそらく満足もしただろう。でも「鏡花の夢」として夢を与えて貰えたかと言うと私の睡眠が不十分で夢を見れなかったようだ。でも次回の「夢」がそそる内容だったので来月までその夢を見ていることにしよう。(iPodはELTの新曲)

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

→人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ

我流風@立川 つけめん全部入り

1fa2713a.jpg今年375杯目 6/20 我流風@立川 つけめん全部入り
ラーメンスクエアで夏メニューが始まっていると聞いて1軒だけ食べてみようと眺めてみた。なんとなく決めたのが我流風のつけめん。気まぐれで全部入りを。(^^;
あまり期待せずに入ったからか、意外と満足。接客もなかなかよかったし、これなら普通にランチとか帰りがけに一杯、というならいいかも。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

→人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ

真風(まじ)@吉祥寺 鯛塩らあめん

メニュー9b7a2754.jpg

今年285杯目 5/12 真風@吉祥寺 鯛塩らあめん
本日(5/12)開店。久しぶりのパシオ系。メニューには醤油らあめんと鯛塩らあめんがある。味噌もあったがまだ始まってない。鯛塩らあめん880円を注文。あっさり透明感のある塩味スープに海老鯛ワンタン3個、そしてその周りにはアオサ。具がシンプルだがいい値段だなぁ。物足りない感じではあったが完食してしまった。店名は「まじ」と読む。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

→人気blogランキングへ

きら星@武蔵境 きらにぼし

1168a597.jpg今年284杯目 5/12 きら星@武蔵境 きらにぼし
→人気blogランキングへ
やっと来ることができました。もちろん狙いはらーナビ限定の「きらにぼしそば」。あっ、達人も携帯チケット画面表示なのね。慣れないもので手間取ってしまった。(^_^;) 
試食の時は煮干しと動物系のバランスが良くて個人的にはたまらない出来映えだったのですが、この日は煮干しが暴れまくっていました。(^^;私は自分で煮干し星人だと思っていたわけですが自信がなくなってきました。先日のブログで煽ってそれを読んで行っていただいた人も居たようですがどうでしたでしょうか?おいしいラーメンというよりもスゴイラーメンという感じでしたね。それにしても煮干しが凄すぎる。(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ら〜めん雫@福生 燻し鶏の雫

44abf45d.jpg今年283杯目 5/12 ら〜めん雫@福生 燻し鶏の雫
5/14までの限定「燻し鶏の雫(塩味)」を食べに遥々やってきました。これまでは夜のみでしたが5/14は昼30食限定なので大変かも。今日は四番目。初日のみ少し残ったそうですがそれ以降は順調に出たそうです。この日は最初の八人が全員限定。さてこの限定だが鶏ガラを薫製してからダシを取ると言うもの。スープは合え麺か?というくらいにトロトロ。当然麺に絡む、というよりまとわりつく感じ。直近に野菜と一緒に温める。チャーシューはないがささみの細切り(手で裂いたもの?)。
素晴らしくおいしかったが、通常メニューもまた素晴らしくおいしいので、その味を超えていたかどうかというのが「限定」の難しいところ。限定のあと通常メニューも食べたかったが行列もあったし、次も予定していたので諦めた。
明日で終わってしまうのはもったいないがかなり手間のかかる逸品のようだからしょうがない。またどこかのタイミングで新作も食べてみたいものだ。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

→人気blogランキングへ

きら星@武蔵境 らーナビ限定

たまに「らーナビ限定」が残ることもあるようなので再告知を。
「超らーめんナビ」の限定は今回、「きら星」です。
前回は詳細を書いておりませんが、もうあちこちでアップされてるので隠す必要が全くないですね。(^^;
首都圏ラーメン好きには「パワフルな伊藤」と言っておきましょう。
全国的なラーメン好きには「たかはし」(弘前)のきら星アレンジ、と言っておきましょう。
また別の表現をするならば「伊藤+魁龍」だとこんな感じになるんじゃないかな?(^^;
「伊藤+無鉄砲」かな?
具が別盛りなのは、「伊藤」を意識したのではなく、「具を合わせようとしたら
スープが凄すぎて合わなかった」ということだそうです(笑)。
それくらい凄い「煮干し+動物系」なので、これら↑のキーワードに反応した人は
行かないときっと後悔します。
GWは5/4(木)の定休日以外は通常通りだそうです。ぜひ、どうぞ。
(私もGWに行く予定なので本当は煽りたくなかったのですが・・・。(^^;)

→人気blogランキングへ
今年196杯目 4/2 きら星@武蔵境 らーナビ限定試食
kiraboshi言ってしまうと、次回の「超らーめんナビ」の限定メニューは、ここ「きら星」。どんなのを作ってくれるのかなぁ〜と楽しみに行ってきました。
らーめんが出てくる前に店主に「ちょっとだけ説明してください」と言うと「かけそばです」とのこと。
なんか、頭の中がピコピコ反応してるんですが、うまい答えが返ってこないようなそんな感じ。率直に言ってしまうと「か、かけそばで限定?」と思ったのでした。ここの所、「超らーめんナビ」の限定メニューは素晴らしい出来映えが続いている。それに対して「かけそば」って、大丈夫かな???
らーめんが出てきました。確かにかけそばだ。まじかよ〜、と思ったが食べてみたら・・・。
まいりました、さすが東京一週間のラーメンオブザイヤー最優秀新人賞を取っただけのことはある。うまい。やばすぎるくらいうまい。やばすぎてスープは飲みきれなかった(私には濃すぎるんです)。(^^;
スープと麺については、詳細を伏せておきますが店主は「超らーめんナビ」の限定メニューをたいがい食べてるそうです。その上で限定メニューの依頼を受け、そして作ったメニューです。これまでの限定にも負けないパワーを感じました。ごめん、「かけそば」と聞いて勝手に判断した私が悪かった。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

大山家@武蔵境 味噌ラーメン+チャーシュー味玉

今年195杯目 4/2 大山家@武蔵境 味噌ラーメン+チャーシュー味玉
→人気blogランキングへ
ooyamayaup

久しぶりに来てみたら、店主から「3-4年ぶりですかね?」と言われて、いやはやすみません。そんな店が多すぎます。これもコレクターの宿命。。。
塩ラーメンやつけめんは家系でもたまに見かけるけど、それでもそんなに多くはない。しかし、ここには味噌ラーメンもある。もはやいい意味で「家系ではない」と言えよう。その味噌ラーメンをチャーシュー味玉入りという贅沢モードで注文。これがもう実にウマーーー、じゃないですか。なんで誰も教えてくれなかったのさっ。(^^;
具沢山にしたからスープが少しぬるかったが猫舌の私にはこれでも十分OK。むしろ完食するにはもってこい。(お替わりも持ってこい、って感じ)時たまとき卵(笑って)を食べたくなるが旨いメニューが豊富で実に悩ましい。塩もつけめんも食べたいし。もうちょい近いと言うことなしなんだが。^^;
でもほぼ満席で繁盛してました。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

雷文@町田 こってりしょうゆ+味噌(半)

今年139-140杯目 3/5 雷文@町田 こってりしょうゆ+味噌(半)
雷文1雷文2

久しぶりの店ツアー3軒目(実際は4軒目)。移転してからは2回目。店内に10人くらいの待ち、表に20人の待ち。全盛期の頃を彷彿とさせる行列。よく考えたら昨日、日本テレビの「おいしい33」が再放送されたんだった。迂濶。でも今更変更はできない。でも思ったより回転は良い。結局並んでから一時間ほどで食べ終えた。こってりしょうゆを食べたがかなり濃厚。ラーメンもおいしかったが女将さんが元気で何よりだった。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!
ラーメンバンク
紹介されているお店の情報、全国のラーメン店のデータはこちらで検索!
powered by ラーメンバンク

携帯版ならコレで食べ歩き
ラーメンバンク
プロフィール
OOSAKI
ラーメン協会


【プロフィール】
自称「日本一ラーメンを食べた男」。2008年12月現在8,400軒16,500杯を食破。ここ数年は毎年800-900杯を食べている。東京一週間でラーメン連載中。ラーメン複合施設やカップ麺を複数監修。他、TV、ラジオ、雑誌などの登場多数。2005年4月株式会社ラーメンデータバンクを設立し、代表取締役に就任。日本ラーメン協会発起人の一人。
記事検索
Categories
Archives
ラーメン本
とらさんバナー
ラーメンバンク
全国27,000店を誇るラーメンの総合サイト「ラーメンバンク」。男性も女性も楽しめるラーメン情報満載!

torasanjob
ラーメン店で働きたい方は『とらさんJOB』をご覧ください。

torasanradio
ラーメン情報をネットラジオでお楽しみください。

donburikko



にほんブログ村 グルメブログへ
広告
ラーメン書籍紹介
Recent Comments
  • ライブドアブログ