株式会社ラーメンデータバンク 代表取締役・大崎裕史(目黒勤務&在住)のラーメン本を中心としたラーメン関連情報の紹介ブログ。

ラーメン実食(東京・新店)

東池袋大勝軒@東池袋 1/5に復活!

外観本日、東池袋大勝軒が復活しました。店頭には山岸さんの姿も。(いつまで店頭に出てるかはわかりません)
最高で6-70人くらいの並びだったでしょうか?先頭の人は5時15分着だったそうです。(^^;

もりそば中華そば

私は前日のプレオープンと合わせて「もりそば」と「中華そば」をいただきました。いろんな意味を含めて「これぞ大勝軒」と言ってもいいのではないでしょうか?

正直、今をときめく六厘舎(大崎)、TETSU(千駄木)、とみ田(松戸)と味を競ってもしょうがないと思いますし、「これが大勝軒」なのだ、と思って食べた方がいいと思います。

私が最初に食べてから25年近く経ちますが、その間、ずっと同じ味だったかというとそうではありません。でも、その時その時が「大勝軒」なのです。

ある時、毎週のように食べている常連さんに言われたことがあります。「大崎さんさあ〜年に数回食べたくらいで「大勝軒」をわかったつもりになられちゃ困るよ。我々は毎週のように食べて、大勝軒のブレを含めてそれが大勝軒なんだ、と思いながら楽しんでるんだから。」

まさにその常連さんの言うとおりでしょう。これが「大勝軒」であり、これぞ「大勝軒」なのだ、と。今後とも「大勝軒」であり続けて欲しいと思います。ごちそうさまでした。

東池袋大勝軒
豊島区南池袋2-42-8 
(ちなみに前の住所は東池袋4-28-3。創業者である山岸さんの誕生日は4/28です。)

到着から食べるまでのリアルタイム日記はこちら
http://ameblo.jp/oosaki-tora3/


お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ジャンクガレッジ@大崎 まぜそば+トッピング

じゃんくじゃんく2
ちょうど座れて満席。まぜそば+インド(私で売り切れ)、海老辛、ベビースター、しめて1050円。無料トッピングはニンニク、チーズ、焦がし、節、アブラ多めで注文。(つまり課長(店がこの字を使ってる)以外全部)

じゃんく3いやぁ〜うまいけど、ヘビーだった。頼んだ私が悪いのだけど(笑)。超コレクターな私なのに、「何が個人的にベストな組み合わせなのか?」を探すために何度も来てしまいそうだ。完全にジャンクな罠にはまってる(笑)。インド(カレー)がうまいことはわかったが次は頼まないと思う。次はマヨネーズ系か。ベビースターはめちゃうま!これとポテトチップスはやはりジャンク味の筆頭。あの強烈な味の中に混ざっても、強く存在を主張する。凄いやっちゃ。次はベビースターWで行くかも?(笑)

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

復活! 柳麺ちゃぶ屋@護国寺 醤油らーめん

超久しぶりの休暇が麻雀デーというのもどうかと思うが近くで年度最優秀雀士決定戦をやっていた。結果は四位。(T_T)でも、のべ30数人くらいの中の四位だから、まっ、いいかな。戦い終えて比較的近くだったので来てみたら10人待ち。昨日から復活したはずなのに、なんでみんな知ってるんだよ〜。

9b155e27.jpg30分ほどで着席。サービス担当のスタッフが居て食券器が無くなっていた。割り箸とレンゲはカウンターの下の引き出しにある。これはMIST式。
醤油らーめんは900円。人によっては「また随分と値上がりしたなあ」と思うだろう。実際私もそう聞いて、ちょっとだけそう思った。しかし食べてみた感想は「MIST風のらーめんが300円も安く食べることができるなんて、うれPーー(←誰だよ、お前!)」であった。これは美味しい。実に美味い。丼を舐め回すように完食。(実際はしてないし、そんな雰囲気ではない)
塩もお替わりしようか、と随分迷ったが今日は回避。森住さんはMISTに行ってて不在だったがサービス担当者によると「森住は今日の醤油は自信作と言ってました」とのことだが、マジでマジマジでおいしかった。前回のMISTが少ししょっぱくて残念だったのだがそれを補って余り有り有りの見事ならーめんだった。う〜ん、只今余韻に浸り中。あと1時間はニヤニヤしているかも。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

虎杖南店@築地 特製らーめん

虎杖1虎杖2

虎杖(いたどり)は京都の和風創作料理の店で築地にも店があり、こちらは「うどん屋さん」。
特にカレーうどんが旨いと評判。(写真右、ランチなのでとろろご飯とセット)
ここが築地にラーメン専門店を出したのは先週のこと。
メニューは無化調の塩特製らーめん(塩味)650円とライスのみ。
一瞬、白湯(黄色く濁ったスープ)かと思うような色合いだがよく見ると半透明。
繊細なスープを予想していたが柚子胡椒が効いてインパクトあり。
桜海老もいい感じで効いている。
無化調ながら、あっさり繊細とは違った方向でこれは面白い。
麺は太縮れのモワッとした(←わかんねぇよ!)もので私の好み。
表の麺箱を見ると大成食品だった。
具は半熟玉子1/2、三枚肉、水菜。
ふ〜ん、なんて思いながら食べていたら完食。
他のメニューが出来たらまたぜひ来たい。

カレーうどんとの連食は結構ヘビー。
セットのとろろご飯も食べたからか。。。

「井上」は相変わらず凄い行列でした。

築地虎杖(いたどり)南店
中央区築地6-29-9 03-5565-5769
プレオープン期間中は11:00-15:30(15時ラストオーダー) 日曜定休

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

支那そば いしはら@西荻窪

f2e3ba71.jpg12/7オープンの新店。
「かづ屋」「八雲」などと同様に「たんたん亭」系である。
しかし他のたんたん亭系と違うのは、店主がたんたん亭の創業者だということ。


創業者はある時から本店を弟子に任せて、本店の向かいに高級おでん屋を開いた。その後、うどん屋に変わり、そこも人に譲り、再度ラーメンに復帰して来たというわけだ。

カウンター6-7席の小さな店だが雰囲気がいい。
何より店主に存在感がある。
注文したのは私がたんたん亭系に行った時によく頼むミックスワンタン麺+チャーシュー。ワンタンとチャーシューの確認もたんたん亭系の場合、個人的に必須である。中本に行って蒙古タンメンを頼むようなものなのだ。

スープは昔のたんたん亭はこんな感じだったなあ、と思い起こさせる味。創業者だからと言って抜群に旨いとは限らない。ましてや長いブランクもあるのだから。でも老舗の閉店が続く中、こういう復活は嬉しい。私には感動的ですらある。また来ようと思う。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

博多チムそば@西麻布 西のそば

チムチム2

12/5オープンした新店。
元「西麻布 五行」の店長が独立した店だが、こんなに近くに出すとは。(^^;
でも、距離的には競合はしないかな?
内容も飲み中心で締めにラーメン、という感じの店。
今日の段階ではラーメンは「西のそば」しかない。
これは「西麻布」の“西”でもあり、博多ラーメンを意味する“西”でもあるとのこと。近々「東のそば」という醤油ラーメンも出す予定。
基本スタイルはかけラーメン(素ラーメン)で500円。そこに夜はお通しとして具がのる。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

竃@新宿西口 焼ラーメン

d6d2dc7f.jpgあの「竃」の新店が新宿西口に本日オープン。狭い入り口から入ると奥へと長く続く店舗で厨房が一番奥。既存メニューはもちろんあるんですがこの店のウリは焼きラーメン。塩焼きそば風でなかなか旨いです。西口大ガードから割と近いので本店よりは行きやすくなりましたね。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

七志 道玄坂店@渋谷 ラーメン王コラボ限定メニュー 

2-2七志

↑クリックすると大きくなります。人気blogランキング!他のグルメブログもチェッ〜ク!!


11/7にオープンした「七志」道玄坂店。
実はひっそりとこんなことをやっていました。
----------
七志初、ラーメン王とのコラボレーション。
17時より限定20食で発売の「焦がし味噌ラーメン」がやはり最大の目玉商品!! 
----------
(ホームページから引用)

あまり大々的に告知をしてるわけではないので、20時過ぎでも残ってることがあるようです。(とここで書いたので保証はできませんが)今月一杯の限定なのでぜひ食べてみてはいかがでしょうか?個人的には面白く、そしておいしくいただけました。アップが遅れたのは、お店が開店したばかりで結構バタバタしている印象だったので、せっかく食べに行っても印象悪かったら申し訳ないな、と思いまして。

ちなみに開店時のニュースリリースによりますと、こんな感じです。
=====
秋から冬にかけて、「七志」が送る新感覚味噌らーめん!
『焦がし味噌とんこつSP』
※SPは、スペシャルとスパイスの意味を兼用。

今回の限定は、TVチャンピオン・第8回ラーメン王「小林孝充」の
プロデュースによる「道玄坂店オープン記念新作コラボメニュー」。

焦がし風味を効かせたスパイシーな味噌とんこつらーめん。
寒くなる季節に身体をホカホカ温める新感覚らーめんをどうぞ!

スープ:ラード、生姜、ニンニクと赤味噌を中華鍋で焼きを入れ、
  そこに「七志」のベースとなるとんこつスープを合わせたもの。
  味噌ダレには隠し味としてオレンジジュースも使用。
  仕上げに潮州辣椒油を加えてあります。

 別皿にカレー粉、ターメリック、ガラムマサラなどのスパイスで調理した
 挽肉・人参・じゃがいもを添付し、好みに応じて途中で加えてください。
 そうすることで途中からカレー風味の味噌ラーメンに変身します。

麺:通常の麺よりも、少し幅広のもっちりしたこのメニュー専用の特注麺。
  味噌を練り込んでおり、スープとの相性は抜群。麺だけ食べても旨い!

具:白髪ネギ、糸唐辛子、ドライマンゴフルーツ、プチアスパラ、エシャロット。
  チャーシューはプロシェット(串焼き)にして、長ネギとニンニクホールと
  共に提供。

七志とんこつ編 道玄坂店
住所: 東京都渋谷区道玄坂2-9-10  TEL: 03-3464-7740
2番出口より道玄坂を登り50m左手
営業時間: 11:00-翌4:00  休日: 無休
※この限定メニューは17時から20食

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

にほんブログ村 グルメブログへ最後にクリックお願いします!!

らーめん てつや@新高円寺 味噌ラーメン

b60fdd75.jpgこらっ!てつや!なんばしよっとかいな!
♪今も聞こえる、あの〜お袋の声。僕にラーメンを教えてくれた〜♪
というわけで古〜い歌を口ずさみながらたどり着いたのは、
11/11オープンの新店。と言っても札幌では超有名人気店。
雑誌で人気投票をやるといつもトップクラス。店舗もここで七店舗目。

そのラーメンは東京豚骨ラーメンも片隅に見えてくる懐かしさも感じながら、
麺などは札幌風。
確かに800円という値段は物議を醸し出しそうだが山頭火と同じ価格と考えれば、
「北海道系はそうなんだ」と思うことにしよう(笑)。

昔ならいい場所だとは思うが、道交法の改正によってこの場所がどう出るか?
今後の展開が楽しみ。

いろいろ都合があって味噌にしてみたが次回は醤油も食べなきゃなぁ〜。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺屋高山@戸越公園 味噌ラーメン

7ab73997.jpg←クリックすると写真は大きくなります。
人気blogランキング!他のグルメブログもチェッ〜ク!!

多賀野に行くと10人くらいの待ち。迷ったあげくパス。そこから徒歩10分くらいにあり、割りと最近オープンした新店へ行ってみた。今のところ味噌味のみ。味噌らーめん650円を注文。注文があるたびにもやしを炒め、丁寧な(細かい)作業をするので少し時間がかかる。混んできたらどうなるのだろう?と心配になるが、味の方はいい。味噌ラーメンはそんなにひどくもならない割に、個性的なうまいのも少ない。そんな中、ここの味噌はなかなか「旨い」のだ。語るほどの特徴があるわけではないが、完食。しかも「意外と旨いなぁ」と思った。これなら醤油か塩が出たときにはぜひ食べに来たい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

にほんブログ村 グルメブログへ最後にクリックお願いします!!

麺屋臥龍(garyu)@三軒茶屋 軍鶏白湯麺+玉子+チャーシュー

臥龍1臥龍2
世間的には三連休、そしてラーメン好きが地方へラーメン食べ歩きに飛んでるのを指を加えて眺め、私はと言えば大好きな麻雀大会も棄権して仕事に邁進。(T_T)

でも近くに新規開店の噂を聞いたら新店ダッシュ。
経堂の「季織亭」出身者の店が本日開店なのだ。
12時開店の所、少し出遅れたら(12時8分着)八人待ち。
食べて終えて出たときにも10人以上の並び。
明日からは夜のみの営業だが本日のみ昼営業。

カウンターのみ8-9席。
スープは手鍋で1杯ずつ温めるタイプ。麺茹でのザルはかなり大きめ。

軍鶏白湯麺750円は鶏のもも、むねが各一枚、九条ネギ笹切り、穂先メンマの構成。麺は製麺所の細麺を使用、スープは程良い濃度の白湯スープで柔らかくもじわっと来る旨さ。期待通りにうまい!特に鶏チャーシューがうまかったなぁ〜。もちろん完食。かなり満足の一杯でした。他のメニューがあれば間違いなくお替わりでした。(^^;

トッピングした半熟味玉もトロトロで美味。別皿で注文した豚チャーシューがまたうまいのなんのって南野陽子。酒が進みそう。遅れてきた新人賞候補、、、って間に合わないがな。(^_^;)


ちなみに「臥龍」とは、はてなダイアリーによると
「三国時代、司馬徽が蜀の諸葛亮(諸葛孔明)をたとえた言葉。」
だそうですが、これから取ったかどうかは不明。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

無骨地味そば 短太固@中野新橋 試食

たんたこ1たんたこ2

↑クリックすると写真は大きくなります。
→人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ

11月初旬にオープン予定の新店無料試食会。
ぽっぽっ屋と山頭火の店主コラボ店。
麺は浅草開化楼製の「短くて太くて固い麺」。
それが店名の由来であろう。決して下ネタではないはず(笑)。
今日はまだ無かったが替え玉ではなく「変え玉」というのがあるらしい。
変え玉を頼むとその短太固麺ではなく、旭川の加藤ラーメンが出てくるとのこと。
これがコラボか?スープもパッと見、旭川系?の感じだったが、
山頭火のそれとは違いラードの層が凄い。
最初はどうかな?という味わいだったが結局、完食してしまった。
あっ、麺の量はかなり少なめ。俵おむすびが付きます。
味のバリエーションがあるかどうかなどは不明。
開店したら、ぜひまた行ってみたい。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ラーメン髭@平和島 醤油ラーメン

髭1髭2

10/1オープンした新店。醤油ラーメン600円を注文。
いわゆる二郎亜流系?
二郎で修業はしてないが(少し526@雪が谷大塚で修業)まさに二郎風のラーメン。麺は自家製だがヤヤ細めの少し平。焼きそば風の食感(個人的感想です(^^;)が個性的で好き。スープは少し醤油じょっぱい。あまり飲めなかったが味はなかなか。
チャーシューは崩れるタイプではなく、噛み締めるタイプ。なかなかいい感じではないでしょうか?

この後、「暖々」に行くつもりだったが、どうも最近パワーが無くなってしまって、連食できなかった。。。ヤバイ。

でも「ちゅるどれん」に向かう元気はあった。
しかし、定休日だった。。。
しかも、夜のみになっていた。。。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

凪@立川(ラーメンスクエア)

赤黒

凄い。やるなぁ〜。まいった。二人で二種類食べたが他も食べずには帰れなくなった。濃厚豚骨の博多ラーメンがベースではあるがトッピングや油で「赤」(ピリ辛系/写真上左)「黒」(ニンニクマー油系/写真上右)「魚」(魚介風味/写真下左)「海老」(海老風味/写真下右)と全部で五種類あり、それぞれが別な表情を魅せてくれる。トッピングも魚介ワンタン、海老しんじょうなどなど。いったい何回食べに来ればいいのやら、と頭を悩ます(笑)。

魚海老

はおはお好々(ハオハオ)もいい感じ。ただし全体的にややマニア受けのような気がするので、どこまで一般に浸透するのか、今後の展開が楽しみである。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

三代目 けいすけ@立川 紅香油

けいすけ1けいすけ2
二代目けいすけがこの夏オープンしたばかりなのに、もう三代目が開店(この日はプレでマスコミ向け、10/6から正式オープン)。もちろん初代、二代目と味もコンセプトも違う。今度は「紅香油」。さてどんなサプライズがあるのでしょうか?

実は先にどんなラーメンかを聞いていたので、さすがに驚きは無いかと思ったら・・・。丼に穴が開いてます(笑)。そういやカウンターには箸がないや。店主に聞いたらラーメンのスープの取り方とそんなに違わないらしいが食べてみると驚きの連続である。まずスープが紅い。これはトマトの色か。味わいは洋風でこれまで「洋風パスタ」と呼ばれた創作ラーメンは数々あれど、まさにその極めつけ登場といったところ。具に鶏肉を使ったのは驚かないがサーモンにはびっくり。サイドメニューとしてフランスパンが出てきてまたびっくり。「これはまさにサプライズの玉手箱や〜」凄い、凄すぎる。一般受けするんだろうか?(笑)

遠軽ラーメン 江口@本郷三丁目 醤油ラーメン

46f76de7.jpg9/28オープンの新店。店名は「えろ(江ロ)」でも「しえろ(シエロ)」でもない「えぐち」である(ぼぶさんのブログからのパクリ。最初は、意味がわからなかったが、気が付いてから不覚にもクスッと笑ってしまった(^^;)。三鷹の江ぐちとは無関係。北海道は遠軽の復活ラーメンらしい。昼時だからか、12-3人待ち。ホタテラーメン1000円や魚介類がのった海鮮ラーメン1000円などもあり、ある意味、北海道らしい。しかし、その分、期待値低下(笑)。出てきたラーメンは昭和30年に創業したという味をある意味、忠実に再現したんだろうなぁ〜というラーメン。ここのところ、老舗の閉店が続いてるが、こうして、老舗の味(と言っても行ったこともないし、食べたこともないが)が復活するのも、まぁいいのではないだろうか?懐かしい味のラーメンをいただきました。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

開運麺 空海@歌舞伎町 醤油らーめん

kukai10/1オープン。元、岩本町にあった「都芸」の移転リニューアル。「麺屋空海」とは関係ない。
味は以前の延長上にあるがわかりやすくなった印象。麺はつるつるしなやか麺、チャーシューがうまい。まだ慌ててオープンした感じなのでもう少ししてから行った方がいい。

ラーメンを食べるとおみくじを引かせてくれる。大吉だった(^_^;)。

ところが、詳細を読むと・・・。
願事 はじめは思わしくないが後は必ず良し
待人 遅いが来る
失物 出にくい、人に渡る
旅行 利少なく帰途に注意
商売 あせっては損する
相場 荒れる 今は待て
転居 さわがぬがよし

これって、マジで大吉なの〜〜〜〜〜。(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

燦燦斗@東十条 らーめん

cf7e4023.jpgらーめん寺子屋出身で以前は「とんみん」@南越谷をやっていた店主が出した店。麺は自家製だが「13湯麺系」というよりは、今風の豚骨魚介でなかなか濃厚。具のザーサイが個性的。麺もスープもまだまだ進化しそう。今後が楽しみ。ただ、場所が駅から近い割にはわかりづらい場所にあり、それが心配。

←クリックすると写真は大きくなります。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

→人気blogランキングへ 
にほんブログ村 グルメブログへ


麺処 遊@鶯谷 中華そば

3fb81e6d.jpg先週月曜オープンの新店。
先日、栄家の息子さんが店を出していたのにも驚いたがこの店も二代目。
ラーメン好きなら一発で当てられる個性的なラーメン。
店主は内緒にしたい、と言ってますが
たぶん明日中には話題沸騰間違い無しでしょう。
中華そば600円を注文。
親父さんの店とは違ってチャーシューが一枚乗っているが
(味玉は通常はトッピング。今日は全員にサービス)
味はかなり近いと言ってもいいのでは。実にニボニボで旨いです。
戻ってもう一杯食べたくなりました(笑)。
こっち方面に来たら再訪必至です。

それにしても「鶯谷 遊」で検索すると風俗ばかり40,000以上もヒットする。。。
店舗検索するときに大変そうな店名だなぁ。(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

ラーメン麺徳@上野 小ラーメン

87e91248.jpg9/12オープンの新店。
北品川や虎ノ門の元二郎で修行経験ある人が独立した店。
言うまでもなく二郎風のラーメン。看板もちゃんと黄色。
しかも二郎のキーポイントである「カネシ醤油」を
仕入れている(まったく同じではないらしい)。
小ラーメン550円を野菜増しで注文。
麺は林家で二郎とは違うがもそもそっとした麺は好み。
野菜はもやしが中心。
スープは最近の二郎インスパイアよりは十分二郎っぽい。
なかなかいいかも。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺家 彩華@池上

彩華あまり気乗りしなかったのですが「月刊とらさん」用に写真が欲しい、と当社の編集担当が言うので社長自ら休日食べ歩きです。(^^;

店が見えてきて、あまりオーラを感じず、店内に入ってもそれは変わらず、「まぁ、写真を撮りに来たんだから」と自分をなぐさめながら出来上がりを待ちます。

出てきたラーメンのビジュアルは、、、、なんか、おいしそう。(^^;
結構な量の油が浮いており、スープの表面の光を外すことができませんでした。

魚粉たっぷりのスープではありますが、なかなかおいしい。
自家製とうたっている麺は低加水の細麺で博多ラーメンに合わせたらいけそうな麺。結構この麺は好みです。「秀」(赤坂)にちょっと似ているような。

メンマが大きくて、しかも柔らかくてなかなか。

今流行りのいいとこ取りのような、そうでもないような・・・。(^^;
期待してなかった分、満足してお店を後にしました。

会社に戻って、ブログを眺めてみると結構評判いいんですね。(^^;
最近、忙しくてブログチェックもできてませんでした。反省。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺僧 曽文@不動前 味噌らーめん+桜海老(野菜増し)

そぶん1そぶん2

左:俯瞰図 右:横から
100円でこんなに桜海老が・・・・。半分でいいのに。。。(^^;

そぶん3麺がいままで食べたこの系統の中では一番太いしモッチモチ。

次回は50円の鰹節トッピングに挑戦だ。(笑)
(挑戦なのかよっ!<もはやチャレンジメニューに近い!)

この日は味噌ラーメンだったが、それすら忘れていた。
食べたのは桜海老味ラーメンだったのだ。(^^;

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

つけ麺や 辰盛@高島平  つけ麺+焼なす+ツープラトン攻撃

たつもりたつもり2

28日オープンの新店。店名通り、つけ麺がメイン。トッピングに焼なすがあるのが珍しい。ツープラトン攻撃200円というのがあり、これにも興味があったのでつけ麺680円と気になった焼なすとツープラトン攻撃を注文。つけ汁はかなり熱々で久々にビックリした。後で調べたら電子レンジで具も温めてるんだとか。いや〜熱かった。(^^; 
ツープラトン攻撃は石焼き鍋に辛味噌が入ってるもので「つじ田」の二段式辛味噌つけめんと同じようなモノだった。いやはや。出身者でもいたのかな?

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

つけ麺道場 かさい@高円寺 つけ麺

9bf571fa.jpg先月オープンした新店。高円寺駅北口左手の「らあめんひら石」がある大一市場の中。つけ麺がウリだがらーめんもある。つけは辛味つけと塩つけがあるが通常のつけ麺650円を注文。作業は丁寧できっちり作っている。麺は中くらいの太さでツルツル固めでなかなか。つけ汁は今よくあるタイプではあるがおいしい。カウンターには節粉があり、出来上がり時には玉ねぎの壷を出して自由に追加可能。スープ割りが出来るかどうか聞いたら「ある」というので器を上げたら、別容器だった。私が出した器の立場はどこに行ってしまうの?(笑)
割りスープも濃いめ。なかなかおいしかったので並200gがすぐになくなった。まっ、連食予定だからいいけど。(^_^;)

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

新利しり@新宿 新利しりらーめん

72a0c046.jpg店員がほぼ入れ替わり、味も多少変えてリニューアルオープン。昔はよく食べたのだが超久しぶりなので一発で店まで行けるか?と思ったら二発だった。値段が1000円というのは変わらず。三人待ちだったがカウンターに一席だけ空いてたので先に座らせてもらう。前の三人組がかな〜り恐そうだったので「お先にすみません」と三回頭を下げて座る小心者。なんせ歌舞伎町だから、いつ鉄砲玉が飛んで来るか、わからない(ドキドキ)。新利しりらーめん1000円を注文。スープに赤城のすっぽんをふんだんに加えたらしいがこれから家に帰る私はそんな材料はちょっと困る。眠れなくなったらどうするっちゅうねん。チャーシューは肉厚のが3枚、メンマも大量。前に来たときは90%以上の確率で酔っぱらっていてあっさりスープがちょうどよかったが飲んでない私にはあっさりし過ぎ。前にはなかったと思う杏仁豆腐やマンゴープリンがあったので食べたかったが隣の酔っぱらいが歌を歌い出したので名誉ある撤退をすることにした。。。それもまた利しりの一面。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

らん亭@曳舟 塩ラーメン

らん亭1らん亭2

めちゃめちゃわかりにくい場所にある。でも塩ラーメンは旨かった。
写真上は店内。写真下左は塩ラーメン。右下は店の前。失敗写真ではなくマジでこれくらいの暗さ。
らん亭3らん亭4

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

儀左衛門@東高円寺 味噌ラーメン

b6e30f3c.jpg499杯目 儀左衛門@東高円寺 味噌ラーメン
7/7オープン。正統派味噌、昭和醤油、古代塩とつけ麺がある。店内は昔風でBGMは「リンゴの唄」を始めとする昭和20年代の古風な歌ばかり。どうやら近所には高齢者が多く住んでおり、その人達向けでもあるようだ。味もそういう方向性(いつでも食べられるやさしい味)でまとめてあるらしい。確かに私が居た間の客層は高齢者が多かった。店の人にお勧めを聞くと「味噌と水餃子」とのこと。なので正統派味噌650円とかき氷(宇治金時)400円を(笑)。味噌ラーメンはもやしがたっぷり、スープは「正統派」の定義が不明だが王道とでもいおうか。ただ麺が平麺で(極太麺もあるようだ)札幌風とは違う。「正統派」というニュアンスが微妙だがなかなか。近所だったら、醤油や塩も試してみたい。メニューにはマヨ味噌・豆乳味噌・トマト塩などの変わり種もあり、これらは女性に好評なんだとか。私も興味有り。(^^;
作る担当と接客担当がいて、接客やサービスは素晴らしい。心地よい時間を過ごせる。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

東京あってり麺@大崎広小路 あってり麺+味玉+鶏つくねの水餃子

あってり1あってり2
なかなかおいしかったが、本当はもっとおいしい。あの狭い厨房でどこまで地力を発揮できるのか、今後に注目。メニューも多いので近いしたまには寄ってみようと思う。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

麺ダイニング 壽庵@大崎広小路 つけ麺(平麺)

じゅあん1じゅあん2
休日出社していて、日曜のこんな時間(15時過ぎ)にどこか食べれるか?と考えていたら昨日(7/29)オープンしたここが中休み無し(無休)でやっていた。これは嬉しい。つけ麺と餃子を注文。午後3時以降は平麺も可、とあったのでそれにした。幅1cmくらいの幅広麺はなかなかいい食感。つけ汁は茶濁で結構甘い。スープ割りは和風ダシをポットに入れて持ってきてくれる。餃子はなかなかうまかった。単品料理とお酒類が多く、さすが麺ダイニング。ただ、この界隈でこういうニーズがどうなのか?ちょっと心配。

お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!

京都風博多長浜ラーメン みよし@歌舞伎町 ラーメン

みよし1Gacktが好きなラーメンとして有名。京都では行ってるがこちらは初めて。胡麻、酢、ラー油、豆板醤、一味、高菜、紅しょうが、ヤンニンジャン、カレー粉、天かすがフリートッピング。ラーメンは11時〜15時がランチタイムで500円。これはお得。その500円のラーメンを注文。京都の時は「かなり薄い」という印象だったが、こちらは意外と濃いのに驚いた。そして甘さが目立つ。いろいろトッピングしながらなかなか楽しめた。この感じなら、そこそこいけるかも?
みよし2











お店のデータは「ラーメンバンク」をクリック!
ラーメンバンク
紹介されているお店の情報、全国のラーメン店のデータはこちらで検索!
powered by ラーメンバンク

携帯版ならコレで食べ歩き
ラーメンバンク
プロフィール
OOSAKI
ラーメン協会


【プロフィール】
自称「日本一ラーメンを食べた男」。2008年12月現在8,400軒16,500杯を食破。ここ数年は毎年800-900杯を食べている。東京一週間でラーメン連載中。ラーメン複合施設やカップ麺を複数監修。他、TV、ラジオ、雑誌などの登場多数。2005年4月株式会社ラーメンデータバンクを設立し、代表取締役に就任。日本ラーメン協会発起人の一人。
記事検索
Categories
Archives
ラーメン本
とらさんバナー
ラーメンバンク
全国27,000店を誇るラーメンの総合サイト「ラーメンバンク」。男性も女性も楽しめるラーメン情報満載!

torasanjob
ラーメン店で働きたい方は『とらさんJOB』をご覧ください。

torasanradio
ラーメン情報をネットラジオでお楽しみください。

donburikko



にほんブログ村 グルメブログへ
広告
ラーメン書籍紹介
Recent Comments
  • ライブドアブログ