お店の紹介はこちらのブログとかもうちょい丁寧なこちらのブログを読んでいただくとして・・・。

お通しまずはこれをどうぞ、と出てきたのがこのスープ。7時間以上飲んだ後にこの店に来たので、聞いた話をすっかり忘れている。なんとかという、北海道の珍しい魚を使ったスープらしく、実に美味い。「ラーメンにも合いそうですね」という私としては最大の賛辞を送ったつもりだったが、料理人にとってその言葉はどう思ったのだろう?(^^;


つけ今回の目的のつけめん。実は麺屋さんではないので、これだけを食べに来ることは出来ない。フレンチ焼肉を食べて締めに食べるメニューなのだ。今回は特別に食べることができたのである。(正しくは拉致られたのだが・・・)
しかも私は何も言ってないのに半麺にされてしまったのが後悔するくらいにうまかった。「この後、また他で食べると言うから半麺にしておきました」って、まだ私のことをわかっちゃいませんねぇ〜。
麺は蝦子を練り込んであり、ピンク色した細麺。スープがこれまた海老海老した冷たいつけ汁。とても絡みのいい汁で、海老づくしの「冷や冷や」である。さすが「フレンチ焼肉」なんていうしゃれた店がやることは違う。


デザートデザートは食べられますか?というので「何をおっしゃいますやら。半麺だったので腹が空いて困ってます。全種類ください!」と言って出てきたのがこれ。さすが「フレンチ焼肉」なんていうしゃれた店が作るデザートは違う。どこかで言った記憶がある言葉だ。4種類どれもうまい。
次回は「フレンチ焼肉」というのも堪能してみたい。。。